• 2018年10月29日 15:47
    いすゞ、新型「エルフ」を発売

    いすゞ、新型「エルフ」を発売

    エンジンを刷新し、先進安全装置を標準装備車両のコネクテッド化で高度純正整備にも対応いすゞ自動車は、小型トラック「エルフ」を改良し、本日(2018年10月29日)より全国一斉に発売する。新型エルフには、プリクラッシュブレーキをはじめとした先進安全装置を、一部車型を除き標準装備。また、通信端末を標準搭載... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月29日 11:22
    岡山国際サーキットで新型スカニアに試乗してきました! その2

    岡山国際サーキットで新型スカニアに試乗してきました! その2

    今回は残念ながらDC09エンジン搭載車の試乗はできませんでしたが、DC13エンジン搭載車の空積載状態と10tの積載状態の乗り比べができたので、これをリポートさせていただきます。まず試乗したのは、Rデイキャブノーマルルーフ車で、ウエイトを積んだ車両です。同乗のスカニアスタッフの指示のとおりにシートとス... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月26日 15:52
    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その11

    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その11

    ヴェルトで工場見学や同乗試乗を終えたメディアツアーの一行は、いよいよハノーバーへ。バスに乗ってアウトバーンを北上し、8時間ほどで到着の予定ですが、結構「乗り出」があります。さて、そのアウトバーン=自動車専用道路ですが、よく「速度無制限」「全線無料」なんてことが言われますが、それって必ずしも正しくあり... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月25日 14:41
    岡山国際サーキットで新型スカニアに試乗してきました! その1

    岡山国際サーキットで新型スカニアに試乗してきました! その1

    スカニアジャパンでは、2018年4月に発売したトラクタに引き続き、今年9月からリジットトラック(単車)の発売を開始しました。その新型スカニア・リジットトラックのメディア試乗会が10月18日に岡山国際サーキットで行なわれ、その模様は12月10日発売の「フルロード」第31号で多賀まりお氏が詳しく報告して... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月22日 19:12
     日野チームスガワラ、ダカールラリー2019に参戦を表明!

    日野チームスガワラ、ダカールラリー2019に参戦を表明!

    日野自動車は、来年1月6日から17日にかけ開催される「ダカールラリー2019」に、日野レンジャー2台で参戦することを10月19日に表明した。レンジャーのステアリングを握るのはもちろん、菅原義正氏、照仁氏のスガワラ親子。ナビゲーターは、ダカールラリー(パリダカを含む)のナビゲーターとして経験豊富な羽村... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月22日 16:50
    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その10

    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その10

    次のメニューは「アクトロス」に同乗して、公道でいろいろな機能を見聞するというもの。テストコースを出て一般道でドライブするのですが、驚いたのはこの「アクトロス」、ベッドスペースにベンチシートがしつらえてあるので、ドライバーの他にも6人が同乗できるんです。見かけはノーマルだけど、ダブルキャブみたいに大勢... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月19日 16:44
    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その9

    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その9

    ヴェルト工場の取材を終えた一行は、いよいよ1周2kmの高速周回路で「アクトロス」の安全性のテストを見聞することに......。この高速周回路は、2008年にヴェルト工場に隣接する55万㎡の土地に竣工したEVZと呼ばれる開発&テストセンターにあります。EVZの設立によってダイムラートラックの生産部門と... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月17日 15:04
    日野、後続車有人システムの隊列走行公道実証に参加へ

    日野、後続車有人システムの隊列走行公道実証に参加へ

    物流業界の課題解決に向け、技術開発を推進日野自動車は本日、今年11月に上信越道、12月に新東名で行なわれる、後続車有人システムの隊列走行公道実証に参加すると発表しました。11月の上信越道ではこれまで同様「協調型車間距離維持支援システム(CACC)」を用いた技術検証を行ない、12月の新東名では「車線維... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月17日 15:01
    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その8

    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その8

    ヴェルト工場の話が長くなりましたが、ラストはCKDなどの出荷についてです。ここからは工場の建屋から外に出て、コンテナの荷積みの状況などを見学します。前述の通りCKDの仕向け地はロシアが40%強と圧倒的に多く、通常は輸送コストの安い船でコンテナを運ぶのですが、ロシアだけは陸路トラックで運ぶことが多いそ... 続き

    | comment(0)

  • 2018年10月15日 14:46
    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その7

    初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その7

    ヴェルト工場の中でもう1つ注目されるのがCKDオペレーションセンターの存在です。CKDとはコンプリート・ノック・ダウン、すなわちトラックの部品すべてを相手国に送り、現地で組み立てて完成車にする製造方法のことです。CKDに対するのがCBU(コンプリート・ビルド・アップ)で、いわゆる完成車輸出のこと。で... 続き

    | comment(0)