レポート

ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第11ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第11ステージ

2014年1月17日 12:09 comment(0)

アタカマのロングSSで2号車が総合13位 1号車も着実に走行中 15日のアントファガスタへの行程で、到着の遅れていた日野チームスガワラの1号車菅原義正/羽村勝美組日野レンジャーは、午前0時46分にトラック部門SS総合44位・排気量10リットル未満クラス2位でビバークに到着した(順位は暫定。タイム差などは未発表)。日没後の走行中に何度かミスコースを喫したほかは車両、選手ともに問題なし。菅原...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第10ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第10ステージ

2014年1月16日 13:40 comment(0)

山場の1日目、アタカマの砂丘を快走 2号車がSS16位の高順位でゴール 15日、チリのイキケ~アントファガスタの間で631kmの競技が行なわれた。SSは途中に185kmのニュートラルゾーンを挟み、前半の231kmと後半の215kmで構成。前半の231kmには70kmに及ぶ砂丘があり、その後はハイスピードコースに。ところどころフェシュフェシュも現れ、走破する難易度とともに長く埃の酷い一日と...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第9ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第9ステージ

2014年1月15日 12:04 comment(0)

山場のアタカマへ 2号車がSS17位、1号車も36位で無事到着   ダカールラリー2014は今大会の山場に差し掛かり、114にはアンデス山麓にあるカラマから太平洋岸のイキケまでの間で422kmの競技が行われた。高地にあるカラマから山を下りたあと、終盤には40kmほどの砂丘も登場。最後は海岸沿いのビバーク地へ崖のような砂山を下りてフィニッシュするイキケでは恒例の設定であ...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第8ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第8ステージ

2014年1月14日 21:23 comment(0)

アンデスを越えて後半戦の主戦場 チリ北部のカラマに到着  ダカールラリー2013は13日、アルゼンチンのサルタ~チリのカラマ間で競技を行なった。ルートはまず522kmの移動区間でアンデスを越えてチリに入国。その後302kmのSSでカラマのビバークに到着するというものだ。SSは標高2200m~3500mの高地の山岳路で、路面は堅いグラベルが中心。ハイスピードのピストとフェシュフェ...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第7ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第7ステージ

2014年1月13日 19:49 comment(0)

後半戦初日は標高4000m超 アルゼンチンの最終ステージを快調にクリア   12日、ダカールラリー2014は後半戦に突入。2輪部門はアルゼンチンのサルタからボリビアのウユニへ向かい、4輪とトラック部門はサルタを基点にしたループ状のコースで競技が行なわれた。11日の中間休息日に、メカニックたちによって完全にリフレッシュされた日野チームスガワラの2台の日野レンジャーは、再...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 休息日 ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 休息日

2014年1月12日 20:47 comment(0)

後半戦へ向けた準備を完了 2台のラリー車は完全にリフレッシュ  11日、ダカールラリー2014はアルゼンチンのサルタで中間休息日を迎えた。競技はなく、各陣営とも車両のリフレッシュに専念する日で、町はずれの屋外展示場に設けられたビバーク地は、さながら露天の大整備工場となった。あいにく昼ごろから天候は雨模様となったが、日野チームスガワラの日野レンジャー2台は、メカニックたちによって...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第6ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第6ステージ

2014年1月11日 13:01 comment(0)

2号車が総合13位、1号車が27位で前半戦を折り返し サルタに到着   10日、ダカールラリー2014は前半戦の最終ステージ、アルゼンチンのサン・ミゲル・ドゥ・トゥクマン~サルタ間で競技を行ない、日野チームスガワラの日野レンジャーは2号車がSS総合26位、1号車が7分12秒遅れの40位でフィニッシュ。この結果により累積順位で2号車は総合13位をキープし、1号車が27位...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第5ステージ  ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第5ステージ

2014年1月10日 13:56 comment(0)

2号車がSS13位と健闘し、累積順位も総合13位へと浮上 9日、ダカールラリー2014はアルゼンチンのチレシト~サン・ミゲル・ドゥ・トゥクマン間で競技を行なった。SSは前日と同じく中間にニュートラルゾーンを含めた長いもので、チレシトのビバークから移動区間で154km移動したあと山麓地域で211kmのSS前半部分を行ない、ニュートラルゾーン111kmをはさんで205kmのSS後半部分を走る...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第4ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第4ステージ

2014年1月 9日 11:41 comment(0)

ロングSSで持ち前のポテンシャルを発揮し ポジションアップ 大会4日目の1月8日、ダカールラリー2014はアルゼンチンのサン・フアン~チレシト間で今大会中最長となる657kmのSSで競技を行った。ただし競技区間は前後2つのパートに分かれ、前半の217kmをゴールしたあと157kmの舗装路のニュートラルゾーンを走って、後半の284kmに臨むというもの(主催者発表のSS距離にはニュートラルゾ...
ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第3ステージ ダカールラリー2014 日野チームスガワラの戦い 第3ステージ

2014年1月 8日 11:29 comment(0)

2号車が転倒するもダメージは最小限 クラスの1・2位をキープ  ダカールラリー2014は7日、アルゼンチンのサン・ラファエル~サン・フアン間で3日目の競技を行なった。この日はサン・ラファエルから292kmのリエゾンでメンドーサの西側まで移動し、そこから周辺の山間部で245kmのSSを走るもの。スタート直前にはここ数日の降雨の影響(路面状況の悪化)により各部門とも行程短縮の可能性...