レポート

ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №11 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №11

2016年1月12日 19:29 comment(0)

2号車が累積順位16位に浮上  後半戦がいよいよスタート   ダカールラリー2016は11日、アルゼンチンのサルタ~ベレン間で393㎞の競技を行ない、後半戦に突入した。この日スタートを切ったトラックは51台。前半戦の難易度が高くなかったため、ここまでのリタイア車数はわずか4台にとどまる。  2号車 菅原照仁/杉浦博之組  行程はまず129...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №10 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №10

2016年1月11日 10:22 comment(0)

休息日で車両を完全にリフレッシュ  排気量10リットル未満クラス・ワン・ツー体制で前半戦を折り返し   9日のステージでサルタへの到着が遅れていた日野チームスガワラの日野レンジャーは、2号車菅原照仁/杉浦博之組が午後11時半、SS序盤の川渡りでスタックし1時間強のロスタイムを喫した1号車菅原義正/高橋貢組も午前2時半ごろ元気にビバークに到着した。 9日の成績...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №9 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №9

2016年1月10日 16:08 comment(0)

2号車がトラック部門総合18位で前半戦を終了 1号車はスタックするもゴールに向けて走行中   前半戦の最終ステージとなる9日はボリビアのウユニからアルゼンチンのサルタ。817㎞のロングステージで途中366㎞の競技が行なわれた。  午後10時すぎにサルタのビバークに到着したアシスタンスの先発隊  この日の行程はまずウユニのビバークから33㎞のリエゾン...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №8 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №8

2016年1月 9日 16:56 comment(0)

ウユニを基点に再び超高地SSを実施  2号車が総合20位で快走     8日のコースはボリビアのウユニを基点にしたループ。2輪、4輪部門は約1万平方㎞の面積を有する広大なウユニ塩湖を半時計周りに一周するが、トラック部門は途中で分かれ、ウユニの西にあるポオポ湖を目指す295㎞のSS(競技区間)と300㎞のリエゾン(移動区間)が設定された。路面は丘陵を行く広いピ...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №7 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №7

2016年1月 8日 12:49 comment(0)

ダカールラリー2016がボリビアへ入国  2号車が快調にSS総合17位を記録   ダカールラリー2016は7日、ボリビアへ入国し、フユイ~ウユニ間で327㎞の競技を行なった。コースはまずアルゼンチン北部のフユイから281㎞のリエゾン(移動区間)で国境を越えてボリビアへ。そこから平均標高4000mに及ぶ高地にSS(競技区間)が設定された。路面は丘陵を縫って走る荒地のピス...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №6 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №6

2016年1月 7日 11:15 comment(0)

中盤戦の高地ステージがスタート 平均標高3500mのループSSを2号車が19位でゴール   6日はアルゼンチン北部のサン・サルバドール・フユイを基点としたループコースで419㎞の競技が行なわれた。ボリビア国境近くの山間地を舞台にした同SS(競技区間)は以前の大会でも何度か使われたことがある。最高標高は4100m、平均でも3500mに及ぶ今大会初の本格的な高地ステージとなった。こ...
エアハイパーレスキューも初お目見え 今年の東京消防出初式 エアハイパーレスキューも初お目見え 今年の東京消防出初式

2016年1月 6日 20:28 comment(0)

今日は新春恒例の東京消防出初式! ということで会場となる東京ビッグサイトに行ってきました。いつもなら、海を渡る風の冷たさに身を縮めて取材するのですが、東京は今日もまだまだ暖かく、いい取材日和となりました。今年の目玉は、東京消防庁に新たな部隊として発隊した航空消防救助機動部隊、すなわち「エアハイパーレスキュー」で、会場では発隊のセレモニーが行なわれました。ちなみに災害はいつ起きるか分からないなんて言...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №5 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №5

2016年1月 6日 12:42 comment(0)

短縮されたSSを粛々とクリア 土砂降りのビバークでマラソン行程に向けた点検整備を実施   5日、テルマス・リオ・オンドからサン・サルバドール・フフイへの行程は、再び悪天候の影響により当初314㎞の予定だったSS(競技区間)を190㎞に短縮して実施。しかし、先行の4輪部門車両のアクシデントによってコースが塞がれ、トラック部門の競技はCP(チェックポイント)3までで終了となった。日...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №4 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №4

2016年1月 5日 15:39 comment(0)

いよいよ本格的な競技に突入 2号車・1号車とも堅実にゴール   4日の行程は、アルゼンチンのヴィラ・カルロス・パス~テルマス・リオ・オンド。昨日は悪天候のためSS(競技区間)がキャンセルとなったが、この日は距離を短縮しながらも競技を実施。スタートから3日目でようやく本格的な競技が始まった。  1号車 菅原義正/高橋貢  この日のコースは前半がシエラ...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №3 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №3

2016年1月 4日 20:57 comment(0)

大雨によりステージが全面キャンセル 明日はいきなり今大会最長SS!  3日はアルゼンチンのロザリオ~ヴィラ・カルロス・パス。258㎞のSS(競技区間)が予定されていたが、開催地域は強い雷雨によってコース上のあちこちに水があふれて通行が難しい状況に......。加えて近郊のコルドバ空港では厚い雨雲のため一時航空機の離発着が出来なくなり、主催者は午前10時に競技の全面中止を決定した...