レポート

ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №5 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №5

2016年1月 6日 12:42 comment(0)

短縮されたSSを粛々とクリア 土砂降りのビバークでマラソン行程に向けた点検整備を実施   5日、テルマス・リオ・オンドからサン・サルバドール・フフイへの行程は、再び悪天候の影響により当初314㎞の予定だったSS(競技区間)を190㎞に短縮して実施。しかし、先行の4輪部門車両のアクシデントによってコースが塞がれ、トラック部門の競技はCP(チェックポイント)3までで終了となった。日...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №4 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №4

2016年1月 5日 15:39 comment(0)

いよいよ本格的な競技に突入 2号車・1号車とも堅実にゴール   4日の行程は、アルゼンチンのヴィラ・カルロス・パス~テルマス・リオ・オンド。昨日は悪天候のためSS(競技区間)がキャンセルとなったが、この日は距離を短縮しながらも競技を実施。スタートから3日目でようやく本格的な競技が始まった。  1号車 菅原義正/高橋貢  この日のコースは前半がシエラ...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №3 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №3

2016年1月 4日 20:57 comment(0)

大雨によりステージが全面キャンセル 明日はいきなり今大会最長SS!  3日はアルゼンチンのロザリオ~ヴィラ・カルロス・パス。258㎞のSS(競技区間)が予定されていたが、開催地域は強い雷雨によってコース上のあちこちに水があふれて通行が難しい状況に......。加えて近郊のコルドバ空港では厚い雨雲のため一時航空機の離発着が出来なくなり、主催者は午前10時に競技の全面中止を決定した...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №2 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №2

2016年1月 4日 20:16 comment(0)

ブエノスアイレスをスタート プロローグランはアクシデントにより途中中止   1月2日、ダカールラリー2016がアルゼンチンのブエノスアイレス市内をスタート。日野チームスガワラの2台の日野レンジャーも元気に出発し、いよいよ14日間にわたる熱戦の火ぶたが切られた。  拍手に送られてスタートを切る1号車  この日は、車検場と同じブエノスアイレス市郊外の博...
ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №1 ダカールラリー2016 日野チームスガワラの戦い №1

2016年1月 4日 18:46 comment(0)

2台の日野レンジャーが車検に合格 2日の競技スタートに向けて準備整う   ダカールラリーの車両検査がスタート地、アルゼンチンのブエノスアイレス市内で31日から始まり、初日に検査を受けた日野チームスガワラの2台の日野レンジャーは無事合格。すべての手続きを済ませた車両はスタート会場に隣接したパルクフェルメ(車両保管場)に収められ、2日のスタートを待つばかりとなった。 &n...
トラックドライバーのスキルにフォーカスした競技が面白い! トラックドライバーのスキルにフォーカスした競技が面白い!

2015年11月 9日 22:29 comment(0)

UDトラックス「エクストラマイルチャレンジ2015」開催ラクビーワールドカップ2015における日本代表の大活躍の興奮さめやらぬ今日、南アフリカ、オーストラリア、日本が再び相みまえる熱き戦いが行なわれた! 決戦の場は、秩父宮でも花園でもなく、世界のAGEО! そう埼玉県上尾市! もうお分かりですね、UDトラックスの上尾本社がその舞台。UDトラックス「エクストラマイルチャレンジ2015」と銘打たれたイ...
ハイレベルな戦い! 第47回全国トラックドライバー・コンテスト ハイレベルな戦い! 第47回全国トラックドライバー・コンテスト

2015年10月27日 11:54 comment(0)

全日本トラック協会が主催するトラックドライバーの祭典「全国トラックドライバー・コンテスト」が10月24日、25日の2日間にわたって、茨城県ひたちなか市にある「自動車安全運転センター安全運転中央研究所」で開催された。通称「ドラコン」も今年で第47回目。地方予選を勝ち抜いてきた選手たち総勢140名が熱い戦いを繰り広げた。今年は総じてレベルが高く、初日に行なわれた学科競技では400点満点が4名、実科競技...
UDトラックスの北海道寒地試験を見る! UDトラックスの北海道寒地試験を見る!

2015年2月 6日 09:31 comment(0)

どんな過酷な条件下でもヘビーデューティが求められるトラックは、当然のことながら厳寒の地でも安心して使用できる装備や性能を備えていなければなりません。そこで日本のトラックメーカーは、真冬の北海道を中心に寒地試験を繰り返し行なっていますが、そんな知られざる過酷な寒地試験の模様をこのほどUDトラックスが一部メディアに公開しました。なんか興味が湧きますね。ただ、キャップは寒いのが大の苦手なので、今回は写真...
LPG燃料の復権をめざし「デュアルフューエルトラック」出走! その3 LPG燃料の復権をめざし「デュアルフューエルトラック」出走! その3

2015年2月 5日 11:47 comment(0)

では、一番肝心な疑問、軽油にLPGを混ぜて何かいいことあるのか? もちろん、それがあるから開発に尽力しているわけで、何といっても燃料コストの低減が期待できる点が最大のメリット。LPGは、軽油より3割方安いので、仮に燃料の混合比率を50%ずつにすれば、燃料代が約15%削減できる計算になるといいます。また、LPGを混合することでパワーが低下するのでは? と危惧する向きもあるかもしれませんが、むしろ逆で...
LPG燃料の復権をめざし「デュアルフューエルトラック」出走! その2 LPG燃料の復権をめざし「デュアルフューエルトラック」出走! その2

2015年2月 4日 07:44 comment(0)

LPGと軽油を混ぜて燃焼させても大丈夫なのか? そんな疑問も浮かんできますが、実はデュアルフューエルの技術は20年ほど前から実用に供され、海外で普及している安全性が実証された技術なんだとか。ただ、海外で普及しているデュアルフューエルは、LPGの混合率が15~20%とそれほど高くないのですが、今回お披露目されたデュアルフューエルトラックは、軽油とLPGの比率を最大ハーフハーフにしちゃうというところが...