ニュース

「ミシュランX One」をリジットダンプの後輪2軸に採用 「ミシュランX One」をリジットダンプの後輪2軸に採用

2016年12月16日 16:02 comment(0)

ミシュランが展開するトラック・バス用ワイドシングルタイヤ「ミシュランX One」が、このほど富士ミルク㈱(静岡県富士宮市)が新たに導入したリジットダンプ車の新車装着タイヤとして採用された。昭和45年の創業以来、食料品・衣料品の輸送を中心に、倉庫・海上コンテナ輸送にも進出している富士ミルクは、顧客のニーズに応えるべく輸送体制の充実を目指しており、近年は積載量の最大化という課題に対して、新車を導入する...
いすゞ、フォワードFカーゴウイングの安全装備を充実 いすゞ、フォワードFカーゴウイングの安全装備を充実

2016年11月14日 13:54 comment(0)

いすゞ自動車は、中型トラック「フォワード」の一部車型を改良し、本日から全国一斉に発売した。今回の改良では中型トラック完成車「Fカーゴ ウイング」(GVW8t未満)に、従来はオプションとして設定していた「先進視覚サポート技術(VAT)」ならびに、「電子式車両姿勢制御システム(IESC)」を、クラス初※1の標準装備とした。VATは、高精度のミリ波レーダーや各種センサーを駆使し、ドライバーの視覚をサポー...
いすゞ、大型トラック「ギガCNG車」に追加車型 いすゞ、大型トラック「ギガCNG車」に追加車型

2016年11月10日 13:43 comment(0)

いすゞ自動車は、大型トラック「ギガCNG車」に追加車型を設定し、本日より全国一斉に発売した。これは昨年12月に発表した「ギガCNG車」に車型を追加し、更なる普及を目指したもので、カーゴ系3軸車にショートキャブ車を追加。また、積載容積をより大きく確保できる4軸車(写真)を新たにラインナップした。主な特徴は、①1回のガス充填で東京-大阪間(500km程度)の走行が可能。②6UV1エンジン本体を改良して...
いよいよヤマト運輸も長大トレーラ導入へ いよいよヤマト運輸も長大トレーラ導入へ

2016年11月 8日 22:16 comment(0)

GW間の多頻度幹線輸送に新規格セミトレーラ&21mフルトレーラ今日は、ヤマト運輸の厚木ゲートウェイで日本初となる新規格のバン型セミトレーラ&バン型フルトレーラのメディア向けの車両見学会が行なわれました。新規格トレーラについては、本誌「フルロード」でもたびたび取り上げていますが(ちなみに次号でも特集する予定)、規制緩和により連結全長18mのセミトレーラ、連結全長21mのフルトレーラが実現。これら長大...
三菱ふそうの「燃費合戦」が閉幕 三菱ふそうの「燃費合戦」が閉幕

2016年11月 2日 15:25 comment(0)

三菱ふそうトラック・バスは、大型トラック「スーパーグレートV 2016年モデル」をユーザーに提供し、従来車両との燃費を比較し燃費値を競う「燃費合戦~Fuel Grand Prix~」が終了したことを発表した。「燃費合戦」は、「スーパーグレートV 2016年モデル」をユーザーに日常業務で使用してもらい、同じ環境下で使用する従来型車両との燃費を比較し、その燃費値を競う競技。 公正なルールに基づき、日々...
アリソンジャパン、雪上試乗会で高い走行性能を訴求 アリソンジャパン、雪上試乗会で高い走行性能を訴求

2016年10月29日 20:09 comment(0)

いよいよウインターシーズンの到来だが、アリソンジャパンは、本年初頭に(株)交通科学総合研究所(北海道士別市)のテストコースにおいて雪上試乗会を実施。これは走行のむずかしい圧雪路などでのアリソン製AT搭載車の優れた性能を参加者に体感してもらおうという催しだった。試乗会には30名を超えるプロドライバー、建機レンタル会社、OEM関係者などが参加し、トランスミッションの異なる同型車種を乗り比べた。試乗車は...
三菱ふそう、連節バス メルセデス・ベンツ「シターロG」発売へ 三菱ふそう、連節バス メルセデス・ベンツ「シターロG」発売へ

2016年10月14日 13:41 comment(0)

連節バスは、世界の各都市ではごく普通に走っていますが、日本ではまだまだ珍しい存在。そんな中、いよいよ三菱ふそうがメルセデス・ベンツの「シターロG」右ハンドル車の発売を発表しました。2020年の東京オリンピックの開催と軌を一にするような「シターロG」の導入はまた、ダブル連結トラックなどトレーラの長大化の動きとも一致し、なんだかガラパゴス化している日本市場が一気に国際化しそうな予感が......。以下...
トヨタ、ダイナとトヨエースの1t積系を一部改良し発売 トヨタ、ダイナとトヨエースの1t積系を一部改良し発売

2016年9月28日 15:51 comment(0)

力強さを際立たせたフロントビューに一新トヨタ自動車は9月26日、小型トラック「ダイナ」と「トヨエース」の1t積系(最大積載量1〜1.5tクラス)を一部改良し発売した。ダイナは全国のトヨタ店(大阪地区は、大阪トヨペット)、トヨエースは全国のトヨペット店(大阪地区は、大阪トヨタ)を通じて販売される。一部改良されたダイナ(写真はシングルキャブのカーゴ車)今回の一部改良ではABSを全車標準装備し、より安全...
車工会、各都道府県で「大型トレーラの安全に関する講演」を開催  車工会、各都道府県で「大型トレーラの安全に関する講演」を開催

2016年9月18日 20:12 comment(0)

一般社団法人日本自動車車体工業会(会長:渡邉 義章 日産車体㈱会長)は、9月13日に今年度第1回目の「大型トレーラの安全に関する講演」を宮城県トラック協会と共同で、宮城県仙台市で開催した。 本講演は、一般社団法人全日本トラック協会の全面的な協力のもと、国土交通省の支援も受け、各都道府県 のトラック協会において、大型トレーラの安全な使用に関する講演を行なっているものである。2015年2月から開始、2...
豊田通商、「トラックの隊列走行」の実用化プロジェクトに参加 豊田通商、「トラックの隊列走行」の実用化プロジェクトに参加

2016年9月16日 14:27 comment(0)

豊田通商は、経済産業省が民間委託事業として公募していた自動運転プロジェクト、「スマートモビリティシステム研究開発・実証事業」における「トラックの隊列走行」の分野に名乗りを上げ、参加することが決まった。「スマートモビリティシステム研究開発・実証事業」は2020年以降の一般車両、商用トラックの自動運転実用化を目指すというもので、①レベル2、3程度の一般車両の自動走行(レベル2は加速・操舵・制動のうち複...