ニュース

いすゞ自動車、ボルボグループと戦略的提携に関する基本契約を正式に締結 いすゞ自動車、ボルボグループと戦略的提携に関する基本契約を正式に締結

2020年10月30日 16:03 comment(0)

いすゞ自動車は本日16:00よりいすゞ自動車/ボルボ・グループによるWeb共同記者会見を行ない、いすゞ自動車とボルボ・グループが本日、昨年12月に締結した覚書を基に、商用車分野での戦略的提携に関する基本契約を正式に締結したことを発表した。本契約には、いすゞによるボルボ・グループ傘下であるUDトラックスの事業取得に関する合意も含まれている。UDトラックスの事業取得については、関連当局の承認を経た後、...
日野自動車とTRATON、電動化における協業契約を締結  日野自動車とTRATON、電動化における協業契約を締結 

2020年10月28日 15:41 comment(0)

日野自動車とTRATONは、「お客様に最高の価値を持続的に提供していくための戦略的協力関係」に基づき、電動車の企画と提供に向けた協業契約を締結した。今回の協業においてTRATONと日野は独自の強みを融合させ、その成果を両社が電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)の開発、およびソフトウェアや各種インターフェイスを含む電動プラットフォームや電動化コンポーネントの共通化において活用していくとしている。...
日野と大林組、ダム建設現場で大型ダンプトラックの自動運転実証実験を実施 日野と大林組、ダム建設現場で大型ダンプトラックの自動運転実証実験を実施

2020年10月27日 14:03 comment(0)

日野自動車と大林組は、建設業における現場作業員の高齢化や就労人口の減少による労働力不足、夜間や単調作業の生産性向上などの課題解決に向け、大型ダンプトラックによる自動運転(レベル4相当/限定領域内の無人走行を想定した自動運転)の実証実験を、実際のダム建設現場である川上ダム(三重県伊賀市)で11月1日から1カ月半実施する。日野は、建設業を含むユーザーのビジネス課題の解決に向け、車両の自動化などのCAS...

2020年10月23日 11:36 comment(0)

極東開発工業は、垂直昇降式テールゲートリフター「パワーゲートV型プレスゲート」のサイズバリエーションを拡充し、2020年10月28日に発売する。価格は、最大許容リフト荷重600kgの「V600」向けが55.5万円から、同800kgの「V800」向けが71.5万円から(希望小売価格、取付費込、消費税別)。テールゲートリフターは、トラック荷台の後部に取り付けたテールゲートが地面と荷台の間を昇降する装置...
日野とMOBILOTS、「ICT予防整備モニタリングサービス」のトライアルを開始 日野とMOBILOTS、「ICT予防整備モニタリングサービス」のトライアルを開始

2020年10月16日 16:10 comment(0)

日野自動車とグループ会社のMOBILOTSは、コネクテッド技術を活用した予防整備を通じ、ユーザー車両の稼働最大化に貢献するための「ICT予防整備モニタリングサービス」のトライアルを、2020年10月から順次開始する。「ICT予防整備モニタリングサービス」は、日野が全国販売会社と進めているコネクテッド技術を活用した予防整備提案に、MOBILOTSが提供するメンテナンスサービスを組み合わせたもの。車両...
アリソン、中・大型車向け電動アクスル「eGen Power」を発表 アリソン、中・大型車向け電動アクスル「eGen Power」を発表

2020年10月13日 16:01 comment(0)

アリソン・トランスミッション(米)は、米国現地時間の2020年10月6日、完全統合型新型ゼロエミッション電動アクスル「eGen Power」を発表した。今回のeGen Powerシリーズは、フル電気駆動およびハイブリッド駆動ソリューション 「Allison eGen」 ポートフォリオの第二弾となる製品。同シリーズの最初の電動アクスルとして、定格総軸荷重(GAWR)10,500kgの 「eGen P...
トヨタと日野が共同開発する燃料電池大型トラックの走行実証が2022年春頃に開始へ! トヨタと日野が共同開発する燃料電池大型トラックの走行実証が2022年春頃に開始へ!

2020年10月13日 15:34 comment(0)

アサヒグループホールディングス、西濃運輸、NEXT Logistics Japan、ヤマト運輸、トヨタ自動車、日野自動車は、燃料電池大型トラックの走行実証を行なうことで合意した。国内の商用車全体のCO2排出量の約7割を占める大型トラック領域におけるCO2排出削減を目指したもの。燃料電池大型トラックは、トヨタと日野が共同開発し、アサヒグループ、NLJ、西濃運輸、ヤマト運輸、トヨタの5社が、2022年...
日野とトヨタ、北米で燃料電池トラックを共同で開発 日野とトヨタ、北米で燃料電池トラックを共同で開発

2020年10月 6日 17:56 comment(0)

10月6日、日野自動車の米国における販売子会社の日野モータース・セールスU.S.A.と生産子会社の日野モータース・マニュファクチュアリングU.S.A.は、クラス4~8までのゼロ・エミッション車の開発ロードマップ「プロジェクトZ」を発表。同日行われたバーチャルライブイベントで、電動化技術を牽引するパートナー企業と共同開発を行なうゼロ・エミッショントラックのショーモデルを公開した。公開されたのはHIN...
小平産業「フラッツモール型アルミダンプトレーラ」がグッドデザイン賞を受賞! 小平産業「フラッツモール型アルミダンプトレーラ」がグッドデザイン賞を受賞!

2020年10月 1日 13:51 comment(0)

今回、グッドデザイン賞を受賞したのは、今年1月に発表したコダイラの集大成と言えるGVW36t級フラッツモール型アルミダンプトレーラ。「フルロード」最新号のダンプトレーラ特集でも詳報しているので、ご存知の方も多いことだろう。外装はトラックカスタムで名を馳せるセノプロとコラボレーションしたデザイン性に優れた車両だ。外装デザインはセノプロとコラボレーション。高いデザイン性と機能性が評価されグッドデザイン...
ダイムラー・トラック、水素燃料電池のコンセプトモデルを発表 ダイムラー・トラック、水素燃料電池のコンセプトモデルを発表

2020年9月17日 12:59 comment(0)

併せて長距離用の電気トラック「eアクトロスロングホール」もお披露目ダイムラー・トラックAGは昨日、電動化に向けた技術戦略を発表。メルセデス・ベンツ燃料電池トラックのコンセプトモデル「GenH2」を世界初披露した。ダイムラー・トラックは現在、運行ルートが決まっていない長距離運送業務を燃料電池式大型トラックで遂行する技術に取り組んでいるが、1つの水素タンクで1000km以上の航続距離を実現するこの「G...