ニュース

日本ミシュランタイヤ、 鉱山車両用タイヤ「MICHELIN XDR3」発売    日本ミシュランタイヤ、 鉱山車両用タイヤ「MICHELIN XDR3」発売

2020年1月16日 14:49 comment(0)

日本ミシュランタイヤ株式会社は、鉱山車 両用タイヤ「MICHELIN XDR3」(ミシュラン エックス ディーアール スリー)を2020年2月3日より販売する。サイズは27.00 R 49、価格はオープン。  鉱山では車両を止めると作業が中断されてしまうため、寿命が長く故障が少ないタイヤが必要とされる。また 鉱山から採取した資源は、安全により多く、そして早く運搬することが求めら...
ステージ10:強風のためにSS距離を短縮 ステージ10:強風のためにSS距離を短縮

2020年1月16日 13:59 comment(0)

マラソン行程の1日目を14位で終了 砂の飛沫を上げる1号車 ダカール・ラリー2020もいよいよ終盤戦。ハラドからサウジアラビア南東部のシュバイタまでを往復する15~16日は、シュバイタでのアシスタンスを禁じたマラソン行程とされ文字通り最後の山場となった。SS(競技区間)が悪天候で距離が短縮される中、日野チームスガワラの1号車 菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組(日野レンジャー/HINO500...
ステージ9:1号車は悪路が続く我慢のSSを総合16位でクリア ステージ9:1号車は悪路が続く我慢のSSを総合16位でクリア

2020年1月15日 19:55 comment(0)

 2号車は安全上の理由でリタイアを決断 険しい岩場と砂地が交差するステージを慎重に走行する1号車 無念のリタイアを決断した2号車 14日の行程はワジ・アル・ダワシル~ハラド。途中419kmのSS(競技区間)が設定され、日野チームスガワラの1号車 菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組(日野レンジャー/HINO500シリーズ)はトラック部門総合16位でゴールした。一方、賞典外の...
いすゞとHondaが燃料電池(FC)大型トラックの共同研究契約を締結 いすゞとHondaが燃料電池(FC)大型トラックの共同研究契約を締結

2020年1月15日 15:33 comment(0)

このところ立て続けに未来志向の動きをみせているいすゞ自動車ですが、このアライアンスもビッグニュースですね。日本の自動車メーカーの中で、いすゞとHondaという「孤軍奮闘」の企業同士の結びつきは、非常に興味深いものかあります。以下、いすゞ自動車のプレスリリースの要約です。 いすゞ自動車と本田技研工業の研究開発子会社である株式会社本田技術研究所(以下、Honda)は、燃料電池(FC)をパワートレインに...
横浜消防出初式2020開催 横浜消防出初式2020開催

2020年1月14日 22:18 comment(0)

1月12日、令和初となる「横浜消防出初式2020」が横浜赤レンガ倉庫の会場で開催されました。毎年、老若男女に大盛況の出初式。東京消防出初式が東京オリンピックの工事のため規模を縮小して行なった影響?かどうかはわからないですが、今年の横浜消防出初式は、赤レンガ倉庫の会場はキャパオーバーじゃないかと思うほど例年にも増して多くの来場者が訪れていたように感じました。赤レンガの広場で行なわれた消防総合訓練の様...
ステージ8:1号車は砂の柔らかい難所をSS総合7位で力走 ステージ8:1号車は砂の柔らかい難所をSS総合7位で力走

2020年1月14日 14:46 comment(0)

前日転倒の2号車も元気にゴール 多様な顔を見せる砂地を快走する1号車 ステージ7で起きた転倒を感じさせない2号車 後半戦の2日目はワジ・アル・ダワシルのビバークを基点に南西部を巡るループ状のコース。477kmのSS(競技区間)を行なった。山間地を舞台に相応に難易度が上昇する中、日野チームスガワラの1号車 菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組(日野レンジャー/HINO500シリーズ)は...
ステージ7:今大会最長546kmのSSを11位で終える ステージ7:今大会最長546kmのSSを11位で終える

2020年1月13日 20:06 comment(0)

累積順位は総合10位へ浮上重力に逆らうように駆け抜ける1号車 転倒したものの、立て直した2号車 12日、ダカール・ラリー2020はサウジアラビアのリヤド~ワジ・アル・ダワシル間で競技を行ない後半戦に突入した。SS(競技区間)の舞台は首都リヤドの南部に広がる砂漠地帯で今大会最長の546km。大半は砂地の台地を行く比較的スピードに乗れる路面で短い砂丘を何度か越えるコースだった。日野チームスガ...
ステージ6:830kmのロングステージで首都リヤドに到着 ステージ6:830kmのロングステージで首都リヤドに到着

2020年1月13日 14:16 comment(0)

1号車は総合11位に順位を上げて前半戦を終了トラブルに見舞われたものの順位を堅持した1号車 急勾配の砂丘に果敢にアタックする2号車 ダカール・ラリー2020は10日、ハイル~リヤド間で477kmの競技を実施。その後リエゾン(移動区間)でサウジアラビアの首都リヤドに到着した。日野チームスガワラの1号車 菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組(日野レンジャー/HINO500シリーズ)は、この日も健闘...
ステージ5:1号車が得意の砂丘ステージでSS12位を記録 ステージ5:1号車が得意の砂丘ステージでSS12位を記録

2020年1月10日 18:04 comment(0)

2号車も順調なペースで走行を続ける砂地でのドライビングテクニックが光る1号車 ノートラブル・ノーミスで好調の2号車 いよいよ本格的な砂丘ステージに突入。9日に行われたステージ5、アルウラ~ハイル間のSS(競技区間)は353kmのうち後半の約200kmにわたって砂丘が連続する行程に。このSSで日野チームスガワラ1号車の菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組は日野レンジャー(HINO500シリーズ)...
ステージ4:フェシュフェシュと石のステージで1号車がSS12位と健闘 ステージ4:フェシュフェシュと石のステージで1号車がSS12位と健闘

2020年1月 9日 17:01 comment(0)

2号車は賞典外となったがコースに復帰 砂埃に包まれる1号車 コースに復帰した2号車  ダカール・ラリー2020のステージ4はネオム〜アルウラ。453kmのSS(競技区間)が設定され、日野チームスガワラの1号車 菅原照仁/染宮弘和/望月裕司組はトラック部門12位の成績でゴールし、累積順位の総合13位をキープした。 また6日(ステージ2)にSS中のトラブルでメカニックのサ...