ニュース

新明和、2、3t級回転板式塵芥車、新型「G-RX」を発売 新明和、2、3t級回転板式塵芥車、新型「G-RX」を発売

2019年10月 1日 11:53 comment(0)

新明和工業は、回転板式塵芥車「G-RX」の2、3t車級の新モデルを開発し、10月1日に発売した。新明和工業が発売した2、3t車級回転板式塵芥車、新型「G-RX」新モデルは、積込能力をはじめとする基本性能を格段に向上させ、また、より簡単に、誰でも安全に、安心して使えるような使いやすさを追求。ワンハンド開閉式テールゲート、ワンタッチ開閉式汚水タンクシャッター、開閉アシスト付大型ルーフカバーなど、作業時...
極東開発、2t車級回転板式ごみ収集車、新型「パックマンチルト」を発売 極東開発、2t車級回転板式ごみ収集車、新型「パックマンチルト」を発売

2019年10月 1日 10:50 comment(0)

極東開発工業は、2t車級回転板式ごみ収集車「パックマンチルト」をフルモデルチェンジし、10月10日より発売する。新型は、2017年11月にフルモデルチェンジした4t車級のプレス式「プレスパック」および回転板式「パックマンチルト」と、2018年5月にフルモデルチェンジした2t車級プレス式「プレスパック」との統一設計思想を採用。曲面を多用した美しく力強い洗練されたフォルムとスタイリッシュな外観に、さら...
三菱ふそう、「ファイター」2019年モデル 三菱ふそう、「ファイター」2019年モデル

2019年9月26日 15:31 comment(0)

さまざまなシーンを想定した先進安全装置とテレマティクス機能「トラックコネクト」を搭載三菱ふそうトラック・バスは、先進安全装置とテレマティクス機能を新たに搭載し、慢性的なドライバー不足に伴なう安全装置や運行効率化といった市場ニーズに対応した中型トラック「ファイター」の2019 年モデルを発表、全国の三菱ふそう販売会社及び三菱ふそう地域販売部門にて9月より販売を開始した。 4気筒および6気筒...
いすゞ、コネクテッドトラックによる新サービス提供に向けたトライアルを開始 いすゞ、コネクテッドトラックによる新サービス提供に向けたトライアルを開始

2019年9月24日 13:19 comment(0)

いすゞ自動車は、商用車におけるコネクテッド技術を活用し、商用車のお客の社会的課題解決に貢献する新たなサービスの創出を目指し、9月30日よりトライアルを開始する。いすゞは、2004年より商用車テレマティクス「みまもりくんオンラインサービス」を展開し、商用車におけるコネクテッド技術の活用にいち早く取り組んできた。2015年には大型トラック「ギガ」に情報通信端末を標準搭載。同時に車両データを活用した高度...
ミシュラン、トラック・バス用オールシーズンタイヤ「MICHELIN X Multi Grip Z」を11月発売 ミシュラン、トラック・バス用オールシーズンタイヤ「MICHELIN X Multi Grip Z」を11月発売

2019年9月20日 15:02 comment(0)

深溝でロングライフ、運輸事業者の生産性を最大化日本ミシュランタイヤは、トラック・バス用オールシーズンタイヤ「MICHELIN X Multi Grip Z(ミシュラン・エックス・マルチグリップ・ゼット)」を11月より販売する。サイズは11R22.5。同製品は、大型車の中・長距離車両向けに開発されたタイヤ。深溝による長寿命化、全天候に対応したオールシーズン使用可能、摩耗末期までグリップ性能を維持、耐...
西濃運輸、世界初の技術を搭載した大型ハイブリッドトラック「日野プロフィアハイブリッド」第1号車を導入 西濃運輸、世界初の技術を搭載した大型ハイブリッドトラック「日野プロフィアハイブリッド」第1号車を導入

2019年9月 5日 15:46 comment(0)

西濃運輸(本社:岐阜県大垣市)は、日野自動車が開発した世界初のハイブリッドシステム搭載の新大型ハイブリッドトラック「日野プロフィアハイブリッド」第1号車を導入し、9月4日に同社本社で納車式を行なった。左から日野自動車の山口参与、西濃運輸の神谷社長、セイノーホールディングスの田口社長、岐阜日野自動車の田口社長、日野自動車の渡部専務役員今回導入した「日野プロフィアハイブリッド」には、AIを活用した世界...
UDトラックス、レベル4自動運転の実証実験を公開 UDトラックス、レベル4自動運転の実証実験を公開

2019年9月 4日 11:09 comment(0)

UDトラックスは8月5日~8月29日にかけ北海道ホクレン農業協同組合連合会のホクレン中斜里製糖工場の敷地および隣接する公道の一部を使ったレベル4自動運転の実証実験を行なった。最終日となる29日には、政府、報道、業界関係者などを集め自動運転のデモンストレーションが公開された。今回の実証試験では自動運転の実用化(UDトラックスでは2030年までに自動運転トラック/電動トラックの実用化を目指すとしている...
横浜ゴム、オールシーズンウルトラワイドベースタイヤ「902L」の国内での本格販売を開始 横浜ゴム、オールシーズンウルトラワイドベースタイヤ「902L」の国内での本格販売を開始

2019年8月28日 13:12 comment(0)

横浜ゴムは、ウルトラワイドベースタイヤ「902L」を9月2日より全国のヨコハマタイヤ販売会社を通じて販売開始する。同商品はオールシーズンタイヤで、販売サイズは455/55R22.5 164Lの1サイズ。ウルトラワイドベースタイヤとは、トラックに装着される複輪(2本1組)を単輪(1本)に置き換えることができる超扁平シングルタイヤ。単輪への置き換えによりタイヤの組み換え・日常点検などの省メンテナンス化...
北海道で自動運転トラックの実証実験を実施 北海道で自動運転トラックの実証実験を実施

2019年7月19日 16:24 comment(0)

UDトラックス、日本通運、ホクレンが自動運転技術を活用し、労働力不足の解消に向け供試UDトラックス、日本通運、ホクレン農業協同組合連合会は、農産品の輸送力確保、トラックドライバー不足の解決に向け、北海道庁の協力のもと、レベル4技術を用いた自動運転の共同実証実験を行なうことになった。日本では、労働人口の高齢化や人口減少による労働力不足が急速に深刻化している。中でもトラックドライバーについては、202...
イヴェコ、新大型トラック「S-WAY」を公開! イヴェコ、新大型トラック「S-WAY」を公開!

2019年7月 4日 17:17 comment(0)

イタリアのトラックメーカー・イヴェコは7月2日、スペインのマドリードで開催されたイベントで長距離輸送用の新大型トラック「IVECO S-WAY」を公開した。S-WAYはイヴェコが新しい大型トラックレンジ「IVECO WAY heavy range」として送り出す最初のトラックで、新設計のキャブや先進的な低燃費技術、そしてコネクティビティ技術を採用しているのが特徴。現行のフラッグシップモデル「ストラ...