キャップのブログ

「フルロード」第22号の読者プレゼント、届きました! 第1報 「フルロード」第22号の読者プレゼント、届きました! 第1報

2016年12月14日 15:29 comment(0)

もう2週間以上も前に発送しているので、当選した人には確実に届いていると思うのですが、今回は「読者プレゼント、届きました!」の声がなぜかほとんど返ってこなくって、ちょっと心配していました。そんな中、お二人から「届きました!」の声が届きましたので、ご紹介します。まずお名前はありませんが、三菱ふそうのメカニックグローブが当たった方から極めて簡潔なコメントが届いています。今回もありがとうございます。毎号楽...
「elliott」 が12月18日に「LIVE RADIO SHOW vol.11」を開催 「elliott」 が12月18日に「LIVE RADIO SHOW vol.11」を開催

2016年12月10日 18:17 comment(0)

みなとみらいクイーンズスクエア横浜でFm yokohama84.7「elliott/TOMOKO +Smile」×elliott mini LIVE数々のドラマの主題歌やエンディング曲を手掛け、2006年からFm yokohama84.7のラジオ番組「+Smile」のパーソナリティとしても活動中のelliott(ヴォーカルTOMOKOさん)。「+Smile」にはフルロードガール(?)のみゆさんや迦...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 最終第13報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 最終第13報

2016年12月10日 09:46 comment(0)

本日12月10日は「フルロード」第23号の発売日! メルセデス・ベンツの電気トラック「アーバンeトラック」の表紙が目印!さあ、いよいよ本日は「フルロード」第23号の発売日です! 表紙の「アーバンeトラック」は、メルセデス・ベンツの大型トラック「アントス」をベースにした電気トラックで、EVだから大きなラジエータグリルは不要なんですね。こういったツルンとしたフロントグリルは電気トラックのデザイントレン...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第12報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第12報

2016年12月10日 09:18 comment(0)

IAA2016 世界最大の商用車ショーを丸ごと大特集!「フルロード」第23号の巻頭特集は、ハイ、もうこれしかありませんね、「IAAハノーバー国際商用車ショー2016」。後世の人間が近代のトラック史を振り返ったとき、おそらく今回のIAAは、世界のトラックが「電動化」「コネクティビティ」「自動運転」に転舵を記したエポックメークなショーとして長く記憶に残るのではないでしょうか。それくらい今回のIAA20...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第11報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第11報

2016年12月10日 08:20 comment(0)

ベルギー製6軸伸縮トレーラによる世新建設運輸の超重量物輸送の世界大好評「超重量物輸送の世界」は、ベルギー製6軸伸縮トレーラを導入した世新建設運輸の仕事ぶりに密着します。今回運ぶのはBRと呼ばれる重さ約 47t、長さ16.7mの鉄道保線車両。運搬船で工場岸壁まで運ばれたBRをトレーラに載せ、工場敷地内まで引き込まれた専用線路まで運ぶというもの。フェイモンビル社製の6軸伸縮トレーラとコンビを組むトラク...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第10報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第10報

2016年12月 9日 13:45 comment(0)

日本の「長大トレーラ」の上を行くフィンランドの超「長大トレーラ」超大型トレーラといっても重量物運搬用の特殊車両ではなく、欧州では一般道を通行する車両として、日本の「長大トレーラ」のさらに上を行く超「長大トレーラ」が走り始めています。フィンランドでは2013年に政府が新しい重量規定を認可して以来、9軸GCW76tという超大型トレーラが数を増しています。たとえば、下写真のボルボFH16は750PSの最...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第9報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第9報

2016年12月 9日 13:03 comment(0)

ゴトコン4個積みを実現したロ―ドリームの新基準セミトレーラ登場!㈱ロ―ドリームは、北海道でも屈指のトレーラユーザーとして知られています。そのロ―ドリームがこのほど導入したのがJR貨物の5tコンテナの4個積みができる日本トレクス製の新基準コンテナセミトレーラです。ゴトコンと通称される5tコンテナの4個積みは、これまではフルトレーラでしか実現できず、セミトレーラでは3個積みが限界でしたが、昨年の基準緩...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第8報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第8報

2016年12月 8日 19:57 comment(0)

動き出した新基準トレーラ ヤマト運輸も長大トレーラ導入へ !2013年11月、連結全長21mのフルトレーラの全国的な運行が認められるようになったのを皮切りに、2015年3月には、2軸セミトラクタの駆動軸重が10tから11.5tに緩和されるとともに、特例8車種のセミトレーラの連結全長も最大18mまで緩和され、なかなか進展しなかった日本のトレーラ化も大きく動き出しました。今回はそんな新基準トレーラのダ...
 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第7報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第7報

2016年12月 7日 16:00 comment(0)

ホームロジスティクスで稼働を開始したスワップボディとは?いま新しい物流システムとして「スワップボディ」が注目され始めています。スワップボディとは脱着ボディのこと。脱着ボディは、一般的にはフックアームなどによって荷台のコンテナを地上に積み降ろしする、産廃などの輸送に用いられる車両がよく知られていますが、その脱着ボディの中でも「スワップボディ」と称すると、アウトリガーを有した自立式のコンテナによってボ...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第6報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第6報

2016年12月 6日 12:06 comment(0)

日帰り運行を実現する鴻池運輸のスイッチセンターをレポート!トラックドライバー労働環境の改善が求められていますが、長距離ドライバーの負担を減らすべく、総合物流大手の鴻池運輸は2年前から独自の運行形態をスタートさせました。「スイッチセンター」という中継拠点を使い、複数台のトレーラで関東と関西間の長距離輸送を「分担」し、長距離ドライバーが毎日出発地に帰ってくることができる取り組みで、いわゆる「中継輸送」...