ライター寄稿記事

「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年5月12日 13:00

恐山~死の彷徨 その6 その時、東北道が首都高速とつながっていたのか、つながっていなかったのかは記憶が曖昧なのですが、東北道に入ってからさすがにハイテンションの酔っ払い軍団も次々と力尽き、運転手のてっちゃんを残して深い眠りについたのでした。 まあ、こういう時にいつもビンボーくじを引くのはてっちゃんで、それでも彼はめげずに東北道をひた走り、酔っ払い連中が眠い目を擦りながら「ここはどこだ?」と車窓を眺...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年5月10日 08:06

恐山~死の彷徨 その5 そうそう、走り出す前にいろいろと準備がありました。「まずは酒だ!」(えっ、まだ飲むの?)というヒサシさんの一声で、四谷の丸正(知っている人は知っている)に買出しに出かけ、とりあえず日本酒とウイスキーを購入。「俺はどうなるんだ!」とわめくてっちゃんのために、ツマミも含めた食料品、ジュースなども買い込みます。そして、なぜかヒサシさんが買い物カゴに放り込んだ大量のバナナ??「なん...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年5月 7日 10:32

恐山~死の彷徨 その4 そこに、夜の残業から帰ってきたM運輸の運転手仲間「オカマのてっちゃん」(彼の詳しい素性については、次号のフルロードで紹介する予定)が、どこで嗅ぎつけたのか、タダ酒にありつこうと酔狂亭に顔を出したのです(おいおい、このタイミングで現れるかあ!)。これぞまさに「飛んで火に入る夏の虫」(いやいや、今は冬だぞ)。 「いいところに来たなあ」と大歓迎されたてっちゃん。意味もわからないま...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第27回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第27回

2011年5月 6日 12:44

<ニューヨーク・オートショー>その2現地時間4月21日(木)午前9時35分から20分間、オートショーの会場内で「第42回東京モーターショー2011」のプレス発表を行なった。スケジュールは昨年から決まっていたが、まったく予期せぬ東日本大震災もあったので、、東京モーターショーは今年12月に経済復興の旗印の一つとして、元気に開催することをアピールした。 アメリカのマスコミの興味は、意外にも原発事故ではな...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年5月 5日 16:45

恐山~死の彷徨 その3 おぼろげなみんなの記憶を繋ぎ合わせると、その日はいつもとは様子が違っていたようです。「何だか盛り上がらなかったんだよねえ...」ということなのですが、その主たる原因はお祭り男のガミさんのテンションが一向に上がらなかったことにありました。で、僕とガミさん、さらに先に紹介した3人は、コバヤシさんも交えて珍しくボソボソと近年の世相などについて語り合っていたのですが、ヒサシさんがふ...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第26回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第26回

2011年5月 4日 15:09

<ニューヨーク・オートショー> その1 4月22日から5月1日までアメリカ・ニューヨークで「ニューヨーク・オートショー」が開催された。それに先立ち、プレス公開日の4月20日と21日に視察してきたのでご紹介しようと思うが、私にとっては、まずはニューヨークへ行くこと自体が大変だということからお話したい。 成田空港から直行便に乗れば、あとは旅客機が連れて行ってくれると言ってしまえばそれまでだが、狭いエコ...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年5月 3日 00:40

恐山~死の彷徨 その2 前回は新宿の酔狂亭という行きつけの飲み屋で、そこの常連と出会ったところまででし...よね?(この頃、モノ忘れがひどく。酔狂亭の常連にはいろいろな人がいて、年齢も職業も多種多様なのですが、これらの人が「新宿ナカヨシ会」(名前からしていかがわしいでしょう...。内容はもっといかがわしいけど...)という懇親会を作っていて、近くの花園神社の例祭で御輿を担いだり、全国の秘湯巡りをし...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年4月29日 19:00

恐山~死の彷徨その1 「新宿の嵐を呼ぶ男」ことタチワル仮面のガミさんの話が、「果たしてトラック雑誌のブログにふさわしいのだろうか?」(むしろ格闘技系、いやいや犯罪研究の雑誌とか...)と深い疑問にとらわれながら、元来がお調子者なので「面白かった!」などというお褒め(?)の言葉をいただくと嬉しくなり、すぐに「第2弾もいっちゃお~かなあ~!」などと考えてしまったわけです、ハイ...(大汗)。そこでガミ...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第25回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第25回

2011年4月14日 11:11

日本自動車工業会のモーターショー室長・岡雅夫さんのショートエッセイは、2月28日以来だから、ちょっと久しぶりになります。ここのところ岡さんも忙しくて、来週は「ニューヨークショー」に行き、「今年12月の東京モーターショーは元気に開催します!」とプレス発表をする予定とか。自動車産業は日本の基幹産業。東京モーターショーの頃には、東北・北関東の自動車関連メーカーが完全復旧し、フル生産に入って、景気の牽引役...
ビンボー運ちゃん青春記 第2部 清貧立志篇 ビンボー運ちゃん青春記 第2部 清貧立志篇

2011年3月11日 10:29

悲しい雪よ、サヨウナラ トラックの運転手をやめてからは、雪道をチェーンを巻いて走ったことはない。いまなら、チェーンを巻くくらいなら車に乗るほうをあきらめるだろう。しかし、重いという点を除けば、トラックのほうが乗用車よりチェーンを巻くのは簡単なのである。最近「フルロード」の誌面でSCCのケーブルチェーンの広告をを見つけて、何となく懐かしいような不思議な気持ちになった。僕が運転手だったころに比べるとず...