2021年3月 2日 20:16
「フルロード」第40号 校了しました!
今日は全国的に荒天でしたが、すみません、こちらはスッキリ晴れ晴れ、ハイ、「フルロード」第40号、校了でございます。スッキリ晴れ晴れなんて言いましたが、非常事態宣言下の雑誌づくりはなかなか大変で、取材が軒並みキャンセルとなる中で、企画モノと称される記事に比重を置かざるを得ないんですね。となると、亀の甲より年の功。長年雑誌の編集に携わっているから、昔の引き出しからリバイバルな企画ネタを引っ張り出してきてリニューアル。こういう悪賢さも年の功なんでしょうね(笑)。とはいうものの、「フルロード
」第40号、新鮮な取材モノの記事は少ないものの、企画モノの特集3本立てが結構面白い! これは是非ご自分の目で確かめて欲しいな~。それから本誌は今号で第40号ということで、初心忘るべからずの思いをあらたにしています。たぶん創刊号から購読していただいている方ならもしかするとわかっていただけるかも......。初心忘るべからずの思いを表紙に込めているんですが、気づいていただけるでしょうか? 第40号を実際に手に取るまでは何が何だかわからない思わせぶりなことばかり書いていますが、どうぞご容赦のほどを......。それと、もう一つご容赦いただきたいのは、当初3月10日発売と謳っていたのに、「フルロード」第40号の発売日が少し遅れて3月13日になるということ。「フルロード」は取次さんを通して書店で販売している雑誌なので、編集の都合で遅れるということではないんですが、諸般の事情っていうことでご容赦ください。「フルロード」第40号、宜しくお願いいたします!

mokurenIMG_0224 (1024x683).jpg
コロナ禍で相変わらず落ち着かない日々が続いていますが、春は確実に近づいています。近所の庭のハクモクレンも見頃を迎えていました。でも、ハクモクレンって、ここら辺では桜の咲く前、3月下旬に咲く花だったのに、3月中旬に咲くのか当たり前になり、とうとう今年は3月初旬に咲いちゃいました。春が来るのは嬉しいけれど、ちょっと早過ぎないかな~、なんだか複雑な気分
 





コメントする