2020年12月 9日 13:04
チョットだけよ~! 最新「フルロード」冬来たりなば春遠からじだ! 第11報
10年ぶりにキャブデザインを一新! 三菱ふそう新型キャンターを詳細に解説

三菱ふそうトラック・バスは10月19日、小型トラック「キャンター」の新型モデルを発売しました。変更はビッグマイナーチェンジというべき内容で、キャブデザインを10年ぶりに一新。新世代ふそう車の共通アイデンティティを訴求する顔つきが与えられました。また新たな先進安全装置として死角となりやすい車両左側をレーダーで監視し、歩行者や車両を検知するとランプと警報音でドライバーに知らせる「アクティブ・サイドガード・アシスト」を小型車として国内初搭載。併せてテレマティクス機能の「トラックコネクト」を全車に展開し、スイッチを押すだけでドアの施錠・開錠が可能な「FUSOイージーアクセスシステム」を標準装備しています。洗練されたデザインとともに安全性と使い勝手をアップグレードした新型キャンターは先進的かつ魅力的な仕上がり。そんな新型キャンターを詳細に解説します。

2021012_canter323A4645.jpg

コメントする