2020年12月 7日 12:06
チョットだけよ~! 最新「フルロード」冬来たりなば春遠からじだ! 第7報
超重量物輸送に密着! 動き出した国内最強のコンビネーショントレーラを追う!

シリーズ「素晴らしき超重量物輸送の世界」は、国内最強のコンビネーショントレーラの密着レポートです。大型プレス機の運搬・据え付けを得意とする滋賀県大津市の中山運輸機工ですか、このほどスカニアS650(6×6トラクタ)、およびドイツの特殊車両メーカー・ゴールドホファー社のコンビネーショントレーラを導入し、運用を開始しました。かつてオランダの特殊トレーラメーカー・ノーテブーム社の多軸トレーラを国内でいち早く導入し、「多軸トレーラのパイオニア」といわれる同社ですが、近年は大型プレス機をはじめとする重量物の据え付けに特化。本格的な重量物輸送からは遠ざかっていました。でも、ここにきてコンビネーショントレーラを導入するなど重量物輸送の強化を図っており、業界で注目を集めています。今年秋に同社が行なった国内最大級の大型プレス機輸送と併せてレポートします。

nakayama4O5A4754.jpg


コメントする