2020年9月 9日 20:05
チョットだけよ~! 最新「フルロード」エッセンシャルワーカーにエールを! 第14報
「世界のトラック2020」は、熱きトラック大国 中国車/インド車を大特集!

大好評の「世界のトラック2020」ですが、ヨーロッパ車、アメリカ車に引き続き、今号では中国車/インド車を取り上げます。「中国やインドって、トラックつくってんの?」なんていう人もいるかもしれませんが、何をおっしゃるウサギさん! いま世界で最も熱いトラック市場がアジアの大国である中国とインドなんです。ほんの10年前は、日米欧のトラックに比べて、はるかに装備は簡素で、高度なブレーキシステムは搭載しておらず、排気ガス規制もはるかにユル~いレベルでした。それが中国では、コネクティビティや自動変速機、ADAS(先進ドライバー支援システム)の装備や、ユーロⅥに匹敵するエミッションレベルを導入し、先進国に接近しつつあるんです。 片やインドはその段階にはまだ遠いものの、コネクティビティの導入や排ガス規制の強化が進められているんですね。国内に巨大な市場を有するという絶対的な優位の上に、両国とも世界市場への輸出にも乗り出しているんだから、まさに日米欧に追いつき追い越せ!の勢い! その未だベールに包まれたアジアのトラック大国の知られざるトラックの数々を、いま「フルロード」がアンベール! これは刮目の大特集です!

CHINA02.jpg

INDIA02.jpg

コメントする