2020年3月 9日 20:37
チョットだけよ~! 最新「フルロード」やまない雨はないんだ! 第13報
5月28日から3日間 パシフィコ横浜で開催される「ジャパントラックショー2020直前情報」

明日10日発売の「フルロード」第36号では、もう1本、隠し玉の特集を組んでいます。それが5月28日から3日間 パシフィコ横浜で開催される「ジャパントラックショー2020」の直前情報です。正直言って、新型コロナウイルスの感染拡大の影響が心配なんですが、主催の国際物流総合研究所では「予定通り開催する」とのこと。この名実ともに日本最大のトラックの展示会となる「ジャパントラックショー2020」は今回で第3回目。今回のショーには、いすゞ自動車、日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスの、いわゆる「大型四社」が揃い踏みで出展するほか、架装メーカー、部品・用品メーカーなど140社/501小間の出展が確定。展示規模は前回の2018年ショーより11社/70小間増え、展示スペースも15%アップしています。また、アメリカ、イタリア、ドイツ、オランダ、スウェーデン、トルコ、中国、韓国、台湾など海外の製品も幅広くラインナップ。トラック関連事業に従事する来場者を多数誘致し、トラックや関連製品の最新の情報を一括で収集してもらうことで、ビジネスにつながるトレードショーを目指すとしています。また、最終日の2月30日は土曜日とあって、トラックドライバーや一般の人々が親子連れで楽しめるよう「集まれ! トラックキッズ」と題して、会場各所で親子で楽しめるイベントも企画しています。そんな「ジャパントラックショー2020」の直前情報を会場マップ付きで大特集! 詳細な事前情報で予習してから、ぜひ「ジャパンラックショー2020」にご来場を!

1111jtsdl_img_16 (1024x683).jpg

22222jtsdl_img_7 (1024x683).jpg

33333jtsdl_img_11 (1024x683).jpg

コメントする