2019年11月19日 14:19
今夜から新東名で夜間における後続車有人システムの隊列走行公道実証試験スタート
日野自動車は、2019年11月19日から新東名高速道路において経済産業省および国土交通省が実施する夜間における後続車有人システムの隊列走行公道実証に参加することを発表した。
本実証は、経済産業省と国土交通省が「未来投資戦略2018」に基づき、高速道路でのトラック隊列走行の実現を目指して2018年1月より行なっている公道実証の一環。今回は、大型車の交通量が増大かつ周辺車両から視認性が低下する夜間に実施することで、隊列走行の周辺を走行する一般車両への影響有無といった受容性について調査するもの。日野自動車のほか、いすゞ自動車、三菱ふそう、UDトラックスも参加する。

bb958c31a88c88d5970823e6f4fa8071-thumb-800xauto-2794.jpg
 

コメントする