2019年3月 7日 14:13
チョットだけよ~! 最新「フルロード」 春の新車まつりだ! 第8報
ダカールラリー2019 日野チームスガワラの軌跡

ダカールラリー史上初の1カ国開催(ペル―)となった今年の「ダカールラリー2019」は、日程も10日間と過去最短ながら難易度の高い砂丘の連続で例年以上に過酷な大会になりました。その証拠に鉄人・菅原義正も2日目の競技中にパワーステアリングのトラブルで惜しくもリタイア(その後修復された車両で後半の復活戦「ハーフ・マラソン」に参加し、リマにゴール)。しかし、日野チームスガワラの若大将・菅原照仁/羽村勝美組の日野レンジャーが総合9位の成績で排気量10?未満クラス優勝を獲得。同クラス10連覇を達成し、日野自動車にとっては1991年の初参戦以来28回目の連続完走となりました。今回も従軍記者の多賀まりおのレポートにより、ダカールラリー2019の激戦の足跡を辿るとともに、モンスターマシンのライバルたちのプロフィールをご紹介します。

517_dk19_viniciusbranca_061908_original.jpg


コメントする