2018年12月 7日 10:26
チョットだけよ~! 最新「フルロード」 百年に一度の大変革だ! 第7報
安全性の向上とコネクテッド化を図った新型エルフの全貌

日本の小型トラックの代名詞といえば「エルフ」ですが、いすゞ自動車はこのほどエルフのマイナーチェンジを実施。新型エルフはエンジンの大幅改良と尿素SCRの採用により、平成28年排出ガス規制への適合と優れた省燃費性能を両立。また小型トラック初のステレオカメラを搭載し、歩行者検知精度の高い衝突被害軽減ブレーキなど各種先進安全装置を標準装備しました。さらに通信端末を標準搭載して車両をコネクテッド化。コンディションの遠隔把握および車両データによる高度純正整備「PREISM」の加入を可能としています。安全性や環境対応、経済性とともに利便性の高い小型トラックを目指した新型エルフの全貌に迫ります。

111111elf323A4575.jpg

22222elfAB8I5605.JPG

33333elf323A4899.jpg


コメントする