2018年10月12日 14:05
初秋のドイツ トラック紀行ふたたび その6
ヴェルト工場には1万1000人もの人が働いています。平均年齢は42歳で、平均で約18年間勤続しているそうです。フランスが近いこともあって、約2割の人がフランス人で、そのほか70カ国の人たちが働いているのですが、もちろんドイツ人が最も多く、中には親子二代、三代で働いている人もいるんだとか。
ヴェルト工場では、職場環境の向上に力を入れており、従業員を大切にしていますが、なかでもユニークなのがドイツらしい研修制度で、3年間、さまざまな研修を行なった約140名の見習い工の人たちが毎年専門職に就いているそうです。
ところで今回の取材では、ヴェルト工場内の写真撮影はすべてNGで、掲載写真はすべてダイムラーから提供されたものになります。以前はそんなことなかったので、「ダイムラーも工場の秘密保持が厳しくなったのかな」と思っていたら、理由はそうじゃなくて、従業員が仕事に集中できるように、またプライバシー保護のために写真撮影はNGとさせていただくとのこと。確かに自分も含めて日本人の取材ツアー参加者はパチパチ撮っちゃうもんな~。う~ん、写真撮りたいけど、仕方がないですね。

1111111321216C936_203.jpg

22222121216C336_091.jpg

コメントする