2018年9月 8日 08:59
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第30号・お陰様で第30号! 第9報
日本植物運輸が導入した機能満載の花卉輸送専用21mフルトレーラが始動 ! 

日本植物運輸といえば、その社名通り鉢物などの花卉輸送のパイオニアで、新しい車両の開発に意欲的に取り組むアドバンスドユーザーとして知られています。今般、その日本植物運輸がいすゞ自動車、浜名ワークスとと共に開発したのが花卉専用21mフルトレーラです。この新規格トレーラは、連結全長21mの圧倒的な積載ボリュームを実現すると共に、独自のアルミ台車や直結式冷凍機の採用など、花卉の長距離輸送に最適の仕様に仕立てられています。特にテールゲートは、オーストリアの油圧機器メーカー・AHT社製のはね上げ式を採用。トレーラ側の開閉式フロントパネルを開き、トラクタ側のテールゲートを展開すれば前後荷室をつないだままアルミ台車の積み降ろしが可能です。そのほかにも数々の新機軸を搭載した日本植物運輸の花卉輸送専用21mフルトレーラ、見応えがあります!

11111nishyoAB8I5400.JPG

2222222nishyoAB8I5444.JPG


コメントする