2018年6月 8日 12:56
チョットだけよ〜! 最新「フルロード」第29号・満員御礼! 第10報
小麦粉バルク車にフォーカスした「働くクルマの大図鑑」

今回の「働くクルマの大図鑑」は、関西風にいうと「粉モン」、昔風にいうと「メリケン粉」、回り道をせずにいえば「小麦粉」であります。もちろん小麦粉そのものじゃなくて、小麦粉を運ぶトラックなんですが、それが「小麦粉バルク車」。バルク車は粉粒体を運ぶクルマですが、同じバルク車でもセメントバルク車などとは大きく異なり、タンクの断面形状が真ん丸だったり、キャブバックにテレスコピック式シリンダーが付いていたりと、独特の姿をしています。今回は小麦粉バルク車の第一人者である昭和飛行機工業を訪ね、その歴史からメカニズム、製造工程までつぶさにご紹介。とても楽しい大図鑑に仕上がっています。

komugikobulk02.jpg

komugikobulktank.jpg

コメントする