2018年5月12日 06:29
満員御礼! 「ジャパントラックショー2018」
10日に開幕した「ジャパントラックショー2018」ですが、やはり凄い人気です! 2日目にして、すでに前回来場者の約2万6000人をはるかに超える3万4800人が来場。今日12日の土曜日は、トラックドライバーさんや家族連れの皆さんが大挙して来場すると思われるので、目標としていた5万人の来場も現実味を帯びてきました。やはり会場となる「パシフィコ横浜」の全館使用で展示規模が2倍になったことで、来場者数も前回の2倍になりそうなんですね。
来場した人たちに感想を聞いてみると、「見どころがいっぱいあった!」「今回は内容が濃かった!」「全部見て回れなかったので明日も来ます」など、大好評! 出展者さんも「これほど来場者が多いとは思わなかった!」「お客さんの質問が鋭い! さすがトラックのプロが集う展示会ですね」「出展して本当に良かった!」などなど、こちらも大好評!
本日12日は、開催最終日。横浜は気持ちのいい朝を迎えています。「パシフィコ横浜」は、横浜を代表する観光地であるみなとみらい地区のど真ん中にあり、赤レンガ倉庫パークや山下公園、中華街などが歩いて行ける距離にあるので、「ジャパントラックショー2018」を見学した後もたっぷり楽しめます。ショーの会場ではキッズ向けのイベントも企画されているので、どうぞご家族やご友人をお誘いあわせの上、ご来場ください。来ないと絶対に後悔しますぞ(笑)。なお本日のショーの閉幕は、いつもより1時間早い午後5時となりますので、ご注意ください。
キャップもこれから会場に向かいます。わがトラックマガジン「フルロード」ブースも大人気なので、なかなかブースから出られず、取材ができませ~ん(嬉し泣き)。それに本日は、PUNKさんをはじめ「フルロード」でお馴染みのドライバーさん達が来てくれるはずなので、もうブースに張り付くしかないかな(笑)。でも、昨日・一昨日もそうでしたが、たくさんの人たちとの出会いもジャパントラックショーの醍醐味。やっぱり出会いのワクワクドキドキがショーの原点のような気がします。
そんなワクワクドキドキがいっぱいある「ジャパントラックショー2018」、笑顔満載の会場でお待ちします!

111111111IMG_6666 (1024x683).jpg

222222222IMG_6839 (1024x683).jpg

3333333IMG_6695 (1024x683).jpg

44444444IMG_6871 (1024x683).jpg

IMG_5671 (1024x644).jpg

コメントする