2017年1月10日 15:57
日野、東京オートサロン2017出展概要を発表
0_2017日野ブース.jpg


出展コンセプトは「COOL TRANSPORTATION」

日野自動車は1月13日から15日の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2017」に出展し、日野プロフィアと日野デュトロのカスタマイズ車両を展示する。出展コンセプトは「COOL TRANSPORTATION(運ぶをクールに)」で、物流をイメージしたLED照明や、運びの現場をイメージしたダンスパフォーマンスも行なわれる。ブースは東8ホール。



以下、展示車両の概要(プレスリリースより)

①Fusion custom Truck(日野プロフィア カーゴ・参考出品)
 ベース車:日野プロフィア FR1EXBG
1_日野プロフィア_Fusion custom Truck.jpg
物流の中心を担うトラック。ダークカラーでたくましさと信頼感を、赤のアクセントカラーで働く意欲と都市の活気を表現しました。



②Friendly cargo(日野デュトロ ハイブリッド カーゴ・参考出品)
 ベース車:日野デュトロ ハイブリッド XKC605M-TQUMC
2_日野デュトロ ハイブリッド_Friendry Cargo.jpg
街を軽やかに駆けぬけ、幸せを運びます。軽快でやさしいフレンドリーグリーンと、強くきらめく情熱のレッド。充実した安全装備で、人と街に幸せをお届けします。



③Joyfull dump(日野デュトロ ダンプ・参考出品)
 ベース車:日野デュトロ XZC630T-TMMMB
3_日野デュトロ_Joyfull Dump.jpg
働き者の強い味方。たくましく輝くプライドレッドと、さわやかな空をイメージしたフレッシュブルーにより、力強さと高い安全性による優しさの融合を表現しました。




コメントする