2016年12月 7日 16:00
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第23号・地味にスゴイぞ! 第7報
ホームロジスティクスで稼働を開始したスワップボディとは?

いま新しい物流システムとして「スワップボディ」が注目され始めています。スワップボディとは脱着ボディのこと。脱着ボディは、一般的にはフックアームなどによって荷台のコンテナを地上に積み降ろしする、産廃などの輸送に用いられる車両がよく知られていますが、その脱着ボディの中でも「スワップボディ」と称すると、アウトリガーを有した自立式のコンテナによってボディの脱着を行なうカーゴ系の車両を指すようになっています。「お、ねだん以上。」のキャッチコピーで知られる㈱ニトリホールディングス の物流部門を担う㈱ホームロジスティクスもスワップボディ の可能性に着目している物流企業です。先進的な取り組 みで知られる協力会社の富士運輸とタッグを組み、スワップボディによる輸送システムの構築に取り組んでいます。先般開催された「ジャパントラックショー2016」の会場で展示車両を見た人も多いと思いますが、その注目のスワップボディの実際を取材しました。

nitori323A4808.JPG


コメントする