2016年4月19日 12:07
極東開発工業、2016NEW環境展に特装車2台など出品
極東開発工業は4月19日、来月5月24日から27日にかけて東京ビッグサイトで開催される「2016NEW環境展」の出展概要を発表した。今年の同社の展示は、特装事業ブースと環境事業ブースの2ブースにて行なわれる。内容は、東1ホールの特装事業ブースでは脱着ボディ車「ハイパースイング・フックロール」とゴミ収集車「スライドパック」の2台を展示。東4ホールの環境事業ブースでは破砕機「極東・トレマッシェ」をはじめ各種製品に関するパネル、VTR、模型による展示を行なう。



以下、リリースより(2016年4月19日発表)

極東開発工業株式会社(本社:兵庫県西宮市甲子園口6 丁目1 番45 号 社長:髙橋 和也 特装車業、環境事業、不動産賃貸等事業)は、平成28 年5 月24 日(火)から27 日(金)に東京ビッグサイト開催される「2016 NEW 環境展」に出展いたします。

当展示会では、都市型ごみ収集車をはじめとした環境車両、ならびに破砕機などの環境関連機器関するパネルや模型の展示などにより、当社の事業・製品をご紹介させていただきます。
(※なお、本年は特装事業ブース、環境事業ブースの2 箇所のブースにて展示を行います。)

当展示会への出展により、お客様に当社の製品をご理解いただくとともに、特装車事業および環境事業の強化に努めてまいります。是非ご来場いただきますようお願い申し上げます。



【出展内容】
●特装事業ブース(東1ホール E1012)
・4トン脱着ボデー車「ハイパースイング・フックロール」
・2トン都市型ごみ収集車「スライドパック」




160419k2.jpg
4トン脱着ボデー車「ハイパースイング・フックロール」





160419k1.jpg

2トン都市型ごみ収集車 「スライドパック」



●環境事業ブース(東4ホール T4047)
・破砕機「極東・トレマッシェ®」
・移動式破砕機
・突き押し式成形機
・バイオガスプラント
・押切式タタミ切断機
(※環境事業ブースはパネル、VTR、模型にて展示を行います。)

160419k3.jpg
破砕機 「極東・トレマッシェ」

160419k4.JPG
バイオガスプラント





コメントする