2016年2月 8日 12:41
国土交通省の後援決定! 「ジャパントラックショー2016」
期待が弾むジャパントラックショー サポーターズ(応援団)制度もスタート!

2月5日の金曜日は、トラックメーカー、架装メーカー、部品・用品メーカーの担当者にお集まりいただき、第4回目となる「ジャパントラックショー実行委員会」を開いていたのですが、そこへ「ジャパントラックショー2016」に対する国土交通省の後援が正式に決まったとの知らせが......。なんというタイミングでしょう! 思わず出席者全員で拍手しちゃいました。

国交省の後援をいただくには、営利目的の展示会ではないことを証明するなど厳正な審査があります。逆に言えば、国交省の後援が決定したことは、クリーンでオープンなショーの開催を掲げ、トラック業界が1つになれる社会性の高い展示会を目指している「ジャパントラックショー2016」が公に認められた証しになり、これは正々堂々・粛々と開催準備を進めている主催の一般社団法人国際物流総合研究所や全面協力している弊社にとっても大きな励みになります。さらに「ジャパントラックショー2016」の会場で併催する予定の「次世代ドライバーを戦力に!」特別展や、新免許制度施行目前! 今こそ知りたい「準中型車 丸かじり」特別展に関しても、国交省の全面的な協力をいただくことで、よりスケールアップした社会性の高い特別展になることが予想されます。

また、ジャパントラックショー事務局では現在、いわば草の根レベルで「ジャパントラックショー2016」を応援する機運を醸成すべく、「ジャパントラックショーサポーターズ」という制度を推進しています。これは、メインの来場対象者であるトラック運送事業者などトラックユーザーを対象にサポーターズ(応援団)になっていただき、クチコミ等も活用して「ジャパントラックショー2016」を広く認知してもらおうというもの。事務局からは、企業単位でポスターやステッカー、無料入場券などをド~ン!と配布する予定です。ジャパントラックショーサポーターズに加盟したいという方、また、「ジャパントラックショー2016」に出展したいという方、あるいは「ジャパントラックショー2016」に関するご質問・ご相談等は、下記URLのジャパントラックショー事務局、または弊社にお気軽にご連絡ください。どうぞ宜しくお願いします!
http://truck-show.jp/

jtsIMG_3505.JPG




コメントする