2015年12月21日 20:57
ヒロの海コン物語
なぜ運コン運転手になったのか その14

トラック経験があったりウデに自身がある人は、「試験場で一発!」なんてことも出来るんでしょうけど、乗用車しか運転したことがありませんでしたからねぇ、一発なんて考えが出るワケもなく(笑)、「大型」と「けん引」が取れる教習所を探します。
自宅から通える範囲で教習所を探し、実際にそこへ行って話しを聞いたりしたんですけど、大型で30万円、けん引で20万円、2つ合わせて50万円くらいのお金がかかる上に、同時は人気だったのか、教習の予約もなかなか取れないような状況だったんですよねぇ。
金額と時間の問題で、早くも壁にブチ当たったワケなんですけど、まあ世の中にはイイ制度ってヤツがあるもんで、同時のハローワークには、「厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に相当する額(上限あり)が支給されます」ってな「教育訓練給付制度」って制度があったんですよ。
つまりこれは、「厚生労働省から認可を受けた講座を受講した人には、職安から補助金を出すよ」ってな制度です。

numazu02 (1024x683).jpg


コメントする