2015年12月25日 16:00
三菱ふそう スーパーグレートVによる「燃費合戦」開催へ
三菱ふそうトラック・バスは、2016年1月から6カ月間にわたって、ふそう製大型トラック「スーパーグレートV 2016年モデル」を使った「燃費(ねんぴ)合戦(グランプリ)~Fuel Grand Prix~」を開催する。
「燃費合戦~Fuel Grand Prix~」とは、ふそう製大型トラック「スーパーグレートV 2016年モデル」をユーザーの日常業務で使用してもらい、同じ環境下で使用するユーザーの従来型車両との燃費を比較し、その燃費改善率を競うもの。全国から選ばれたユーザーがチャレンジし、公正なルールに基づき、日々の走行距離、軽油給油量、およびAdBlue補給量を計測し、燃費改善率を算出する。ふそう製トラックを使っているユーザーのみならず、他社製車両を使用しているユーザーも参加でき、「スーパーグレートV 2016年モデル」のリアルな燃費を実感できる絶好の機会としている。
実施期間は2016年1月~6月の6カ月間とし、それぞれのユーザーは1カ月間の燃費アタックに挑むことになる。三菱ふそうは50台の「スーパーグレートV 2016年モデル」を提供。車両は、カーゴ系のFUとFS、セミトラクタのFP-R、ダンプのFVで、この中からユーザーは自社の業務に合致した車両を選択。5回の燃費アタックに使用し、合計250社のユーザーが燃費改善率を競うことになる。

151224a.jpg

三菱ふそう・セールスジャパンの三輪為夫本部長は「"スーパーグレートV 2016年モデル"は、燃費性能に優れた当社の自信作です。この"燃費合戦"は、お客様自身の運転で燃費性能を実感していただくことを目的としています。常日頃から省燃費運転に真摯に取り組まれているお客様だからこそ、この"燃費合戦"の意味をご理解いただけるものと考えております。私たちはこの大会を通じて、"スーパーグレートV 2016年モデル"が挑戦者の皆様の予想を超える結果を出すことを期待しています」と語っている。


コメントする