2015年12月11日 13:47
日本フルハーフのばらの卓上カレンダー、10名様にプレゼント!
日本フルハーフさんから「フルロードブログの読者の皆様に」ということで「ばらの卓上カレンダー」を頂きました。これまで日本フルハーフ東京事務所と弊社とは、ドアツードアで約1分という近さだったんですが、この12月1日に移転。あらたに「日本フルハーフ東京本社」として、港区港南の品川イーストビル7Fで業務を開始しました。品川駅近くのソニー本社ビルの近くそばで、弊社からは若干遠くなりましたが、それでもご近所さんには変わりありません。この「ばらの卓上カレンダー」もご近所づきあいの「おしるし」ってことですね(笑)。
ところで、日本フルハーフといえば日本一の架装メーカーであるとともに、最近では「ばら」が有名なんですが、その由来は、昭和59年3月「味気ない工場をばらの園にし、働く従業員に潤いを」と、当時常務だった佐藤三樹三さんの発案と指導により、雪の降る中、社員8名の有志でばらの植栽をしたのが始まりなんだとか。ばらのためにと、従業員が仕事の合間に、つるばらを巻きつけるポールやベンチ等を作って設置。現在まで、ばらの選定、肥料、消毒等も一切専門家の手を借りず、環境担当の社員2名が専従で担当しているそうです。同社が年1回、5月の第3日曜日に開催している「ばら観賞会」には、いつの間にか近隣の人から関東圏内はもちろん、甲信越、関西の人まで来場するほど拡がっており、ばらの種類は約400種類、1000本で、つるばらの多いのが特徴になってます。
日本フルハーフのばらをモチーフにした卓上カレンダーには、今年の「ばら鑑賞会」で撮影された公募コンテスト入賞者の作品が使われているそうで、見ているだけでとても癒されます。そんな日本フルハーフの「ばらの卓上カレンダー」を10名様にプレゼントします。さらにおまけとして、「フルロード」第19号発売記念として貼り付けタイプの「フルロード」ステッカーも付けちゃいますからね。
ご希望の方は、住所・お名前・「フルハーフ卓上カレンダー希望」と書いて、oishi@fullload.jpまでメールして下さい。本年12月15日まで受け付けますが、希望者が多い場合は抽選となります。当選者には年内に発送するつもりです。じゃんじゃん応募してくださいね、待ってま~す!

bara.JPG

コメントする