2015年10月24日 21:07
薩摩隼人の「トラック一直線」第5回
「大型二種」取得一直線? その4

私ごとになりますが、二種免許教習も佳境となってまいりました。
コース地図を書き上げたり自家用車で走ったり、イメージトレーニングをしたりもしています。

受かる練習ではなく、安心・安全な運転ができるようにしたいです。
最初は合宿教習も計画しましたが、合宿教習所は種子島になるので、練習にならないのではと思い、鹿児島本土・市街地の教習所を選びました。
そして、手続き時にどれほどで教習終了するのか聞いたところ、1.5カ月から2.5カ月ということでした。
自分は1カ月ぐらいで終わりそうです。
この開き幅は、上手下手・所持免許・経験等からの差が出ると思います。
実際、私はバックの後方合わせは教習所では苦労していませんが、教官は「みんな後方合わせで苦労する」と言ってました。
このことに関しては、今までの経験が無駄ではなかったと思えました。
ですが、普通免許取得から1、2年経ち、はっきり言って基礎はデタラメになっていました!
頭で分かっていても、体がデタラメを覚えています!
基礎はけっこう苦労して直しました。直すことができて、良かったです!!
あと、ブレーキ・加速G・縦・横Gも重要ですね。これから先も水やGセンサー等で、常に意識したいですね。

持論としてですが、貨物輸送でも二種ぐらいの知識があった方が断然安全性は上がると思います。
『見るではなく、観る。意識して。』と学科・実技教習で教わりました!
慣れると言うことは本当に恐ろしいことです。

CIMG0017 (1024x823).jpg


コメントする