2015年10月26日 13:17
ヒロの海コン物語
なぜ運コン運転手になったのか その8

 この時に、昔から「カッコいいなぁ」なんて思ってた「海上コンテナを運ぶトレーラ運転手」って選択肢が出てこなかったワケじゃないんですけど、普通免許しか持ってないし、トラックを運転した事もないし、何か怖そうだし(笑)、「まあムリだな」なんて思ってたんですよね。
しかし、当時 横浜の西区内で一人暮らしをしてた場所は国道1号沿いで、しょっちゅう海コントレーラが通るし、日々通ってた横浜公共職業安定所は、「コンテナ街道」なんて呼ばれる、ひっきりなしに海コントレーラが通る場所にあったもんですから、「ムリでしょ」とか思いながらも、「やっぱ乗りたいなぁ」なんて思いが強くなっちゃうのは仕方がありません。
ここで「よし、海コン運転手を目指してみよう」なんて決断をしちゃいます。
無謀っスよね(笑)。

hiroDSC05202.JPG

コメントする