2015年7月31日 16:34
トラックドライバーの皆さん、是非ご投稿を!
長時間労働や悪しき取引環境の事例をお教え下さい!

「フルロード」の読者アンケートのハガキには、いろいろなご意見を書いていただけるよう小さなフリースペースが設けてあります。以下は先日いただいた47歳のトラックドライバーさんのご意見です。

「いまだに運転手の長時間労働は当り前のように行なわれています。運転手は特別な人間ではありません。給料にはね返るものなので、運転手も無理をするし、断ると仕事を貰えなくなります。この状況が今後、改善されると良いと思います」。

トラック業界は、政府が4月3日に閣議決定した「労働基準法等の一部を改正する法律案」を受けて、ようやくにしてドライバーの長時間労働や悪しき取引環境(荷主都合による待機やサービス荷役等々)を改善しようと動きだしましたが、本誌「フルロード」でも9月10日発売予定の第18号でこの問題を取り上げるべく鋭意取材中です。
しかしこの問題は、トラックの業種・業態によっても千差万別で、個々の現場ごとに取引条件や慣習があるといっても過言でないほど、そう簡単に実態を把握できるものではありません。そこでトラックドライバーの皆さんにお願いです。あなたが経験している長時間労働の実態や悪しき取引環境について、是非ご投稿下さい。もちろん匿名で結構ですので、どんな業種でどんな問題があるか、なるべく具体時にお教え下さい。また、「こうして欲しい」というご意見があれば、それも教えて下さい。より多くの人の事例をご紹介したいと思っていますので、ご協力のほど宜しくお願いいたします。ご投稿は8月10日まで、下記へお願いします。
oishi@fullload.jp

ddddDSC04067.JPG




コメントする