2015年5月28日 14:10
津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №45
おめでとっ!!

ひさびさに今週の月曜日はゆっくり出勤でした。
というのも先週の土曜日に積み置きしてあって、プラントが稼働してセメントが減ってから荷降ろしって感じです。
そして降ろし終ってから留萌積みを一回戦ってメニューになります。
ルンルン気分でタイムカードをガッチャンしてアルコールチェックも軽快に済ませ、トラックのエンジンをかけます。
日報を書き込み、始業点検開始。
すると後ろの方から・・・かすかにシューッて音がします!
あちゃー、またシャシーのブレーキダイアフラムが破けたかと思い、フレームの中にもぐり確認したのですが、外で聞いたら中で音がしてるような・・・中で聞いたら外で音がしてるような・・・。
とりあえず音のする方へ・・・見つけました!!!
なんと左リアリアの外足にデッカいボルトが刺さってました!
とりあえずエアは抜けきってないので荷物を降ろしてから直すことに。
会社内でサイロの下まで行くときに私の後ろをミキサー車がついてきてたのですが、降りてきて「左の外足エアーが足りないか、パンクしてるんじゃないか?」といわれたのですが、すかさずボルトのところを指さして「見て見て」って言ったら見に来てくれて「ほーーーっ!これまたデッカいボルトだな!おめでとっ」って満面の笑みで言われました。

KANPAN1.JPG

KANPAN2.JPG

荷物を降ろし終わってから直しましたよ、汗だくになりながら!

KANPAN3.JPG

だけれどもこれだけ大きな穴だとシンプラ入れる気にもなりませんでしたので、、履き潰しのスタッドレスと交換しました。
皆さん運行前点検・・・大事ですよ(^^)


コメントする