2015年2月13日 11:35
米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.76
PUNKのアメリカちょっと一人旅 その1

2月1日から一週間ほど一人旅をしてきました。目的はルート66(カリフォルニア~アリゾナ間)と、グランドキャニオンやネイティブアメリカンの居住区を見ること。特にルート66は仕事で通るのではなく、自由の空間で一人で、自分のペースで気ままに1~2日じっくり時間をかけて、いつの日かドライブしながら見てみたいと長年ずーっと思っていました。じっくりといっても、ほとんどアリゾナ州内のR66だけですし、アメリカ8州をまたいで走っていることに比べたら、ごくほんの一部分なのですが、本当に「あっ」と言う間に1日が過ぎてしまって、「時間を忘れるってこういうことなのか!」と、つくづく実感しました(笑)。この時期仕事のほうもそんなに忙しくなく、思い切って休みを取ってしまったのですが、正解! 本当に行って良かったと思っています!!
 
1r66image1.png
アリゾナ州R66 Kingmanにあるミュージアムの壁

1926年11月11日ルート66開通。第二次世界大戦中は軍事用品の運搬道路として利用されていたが、戦後はグランドキャニオンへの観光や映画などの舞台になったこともあり、多くの人達が利用することになる。しかし1950年代中頃から高速道路の建設が始まり1985年にルート66は国道としての使命を終えた。廃線となった今でもアメリカで愛される歴史ある道であり、その存在感は大きい。

2r66.png
アリゾナ州R66Valentine近くにて



コメントする