2015年2月15日 22:30
UDトラックスの「RK&MK」試乗会に行ってきました!
今日は、寒風吹きすさぶ中、茨城県城里の日本自動車研究所テストコースで行なわれたUDトラックスの「カゼットRK」と「コンドルMK」の試乗会に行ってきました。ちなみに風の強さが1m/s増すごとに、体感温度は1℃ずつ下がるなんて言いますが、今日は一日中強風が吹き荒れたので、寒いのなんの! ホッカイロが手放せない一日となりました。
さて、UDトラックスの「カゼットRK」は、早い話、三菱ふそうの「キャンターEX」のОEM車で、要するに小型車ベースのキャブを拡幅することで、キャブ幅段差を解消し、中型トラックと同等以上の積載容積・積載重量を確保したトラックなんですね。「コンドルMK」が本格中型トラックなら、「カゼットRK」は、まさにいま旬の話題である準中型車の本命といったところ。

今回の試乗会では、いつものように多賀まりお氏に搭乗してもらい試乗記を書いてもらうつもりですが、もう一人、「女性目線でトラックの印象をコメントしてもらおう」というコンセプトで、鋼材トレーラに乗っていたみゆさんを急きょ招へい! みゆさんはワケあって現在失業中で就活の真っ最中ですが、嬉しいことに「キャップの頼みとあらば!」と、二つ返事で城里に駆けつけてくれました。そしてUDトラックスさんにもご無理をいってRK&MKに乗ってもらいましたが、果してその感想とは? 今日の今日ですから、まだまとまっておりません、ですから、どうぞ「フルロード」第16号をお楽しみに!(笑)

IMG_8842 (1024x666).jpg
コンドルMKを試乗するみゆさん

コメントする