2014年6月アーカイブ

チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第9報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第9報

2014年6月 9日 18:01 comment(0)

新型FH、アジアデビュー記念! 韓国で新型ボルボ、イッキ乗り!いよいよ、あの新型ボルボがアジア市場に登場! 今夏、日本にも新型FHがやってきます。本誌「フルロード」では、すでに第8号で現地スウェーデンで新型FHの欧州モデルの試乗を実施していますが、今回はアジア市場向けモデルということで、韓国で行なわれた発表試乗会に赴き、本命の新型FHのトラクタ&ダンプをはじめ、700馬力のFH16、特装系オフロー...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第8報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第8報

2014年6月 9日 12:02 comment(0)

風車に鋼管パイルに船舶部品 超重量物輸送の現場密着3連発に括目!今回の「超重量物輸送の世界」はスゴいぞ! まず風力発電用の風車のブレードを運ぶ橋本運送の輸送現場に密着! 風車のブレードを運ぶ連結全長60mのGH3軸モジュラー台車は、前後左右に障害物という交差点で見せた高度な連携プレイが見もの! また、空港の滑走路の地下に打ち付ける巨大な杭となる鋼管パイルを運ぶのは東日本産業輸送だ。全長は50mを軽...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第7報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第7報

2014年6月 8日 21:24 comment(0)

アメリカントラックの魅力にどっぷり浸かる迫力のMATSレポート!MATS(マッツ)の愛称で知られる「ミッド・アメリカ・トラッキングショー」は、アメリカ最大のトラックの祭典です。3月27日から3日間、ケンタッキー州ルイビルで行なわれた第43回目となる今年のMATSには、世界10カ国から1078社が出展し、約7万9000人の来場者で賑わいました。今回のMATSも、例によってサムライトラッカーのタイユー...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第6報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第6報

2014年6月 7日 19:33 comment(0)

アメリカ大陸を股にかける もう一人のサムライトラッカーの物語本誌「フルロード」では、これまで夢を追い求めて北米にわたり、トラックドライバーとなったタイユーさん、ジョニー&ハニーさん、PUNKさんのことをご紹介してきましたが、いよいよ満を持して、もう一人のサムライトラッカー、「ゴルゴ」のハンドルネームを持つ野里元規さんの登場です! 野里さんのベースはカナダ・オンタリオ州。そう、野里さんはアメリカント...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第5報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第5報

2014年6月 5日 22:53 comment(0)

爽やかな風の如く 平成生まれのトラックドライバーが綴った「素顔の自叙伝」 トラックドライバー不足が日本のトラック業界に暗い影を落としています。特に若年層のトラックドライバーのなり手が急速に減少していることは、トラック業界の将来に赤信号が点滅しているサインにほかなりません。今どきの若い人たちにとって、給料は安いし、仕事はキツいし、拘束時間は長いし、たえず事故の危険性がつきまとうトラックドラ...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第4報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第4報

2014年6月 5日 14:33 comment(0)

働くクルマは頼もしい! 最新レッカー車事情事故や故障なレスキューの現場で活躍する車両といえばレッカー車ですが、レッカー車もレッキングの技術も年々進化しています。今回は、栃木県那須塩原市のKМグラデーション、同じく栃木県栃木市のチャンプオートの2社を訪ね、ご自慢のレッカー車を前に、昨今のレッカー事情を聞きました。レスキューの現場では、状況をいち早く把握し、臨機応変に対処するのが鉄則。そのために万全の...
佐賀トラック紀行、そののち唐津イカ紀行 ④ 佐賀トラック紀行、そののち唐津イカ紀行 ④

2014年6月 3日 16:55 comment(0)

唐津の呼子といえば、日本三大朝市の地としてよく知られています。で、呼子のほかには、能登輪島の朝市、飛騨高山の朝市、房総勝浦の朝市が日本の三大朝市なんですね。ん? んん? ということは、呼子を入れると四大朝市じゃん! え~、どういうこと!?  実は、キャップは全国各地の市場巡りが好きで、すでに日本の三大朝市(=四大朝市)を制覇しているんですが、決して貶める意図はないけれど、呼子の朝市のポジ...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第3報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第3報

2014年6月 3日 14:29 comment(0)

ビンボー運ちゃん「ミョーなミッション」三変化 地獄の釜の蓋が開くとき硬軟織りまぜてお送りする「フルロード」ですが、硬派の記事の代表が「長野潤一の届け!現場の声」なら、軟派代表は「ビンボー運ちゃん回顧録」で決まりでしょう! 今回も、ビンボー運ちゃんをはじめМ運輸のいつもの面々は、タコ社長の安請け合いで、またまた「ミョーなミッション」に駆り出されます。しかし「ミョーなミッション」が、やがて「恐怖のミッ...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第2報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第2報

2014年6月 2日 15:37 comment(0)

国をあげての安全対策を! 長野潤一の「届け! 現場の声」未だ記憶に新しい韓国の「セウォル号」の沈没事故。高校生を中心に300人以上の死者・行方不明者を出したことで、韓国国内では国の安全対策の取り組みが不十分だったのではないかと批判されている。日本も、この大惨事を看過せず、他山の石として、もう一度国をあげて安全対策を見直すべきだというのが長野潤一氏の今回の主張だ。特に最近目につくのがダンプの過積載の...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第1報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」第13号・レリゴー!第1報

2014年6月 1日 21:44 comment(0)

反省と後悔の出張校正の夕べから一転、、今朝は「ケ~ロリン、ケ~ロリン、青空、晴れた空」の気分のキャップでございます。もうね、過去のことをグジグジ言わない、なにしろ前向きに行きます! そう、ありのままの「フルロード」第13号の姿、チョットだけ見せるのよ~! ということで、恒例のアレ、行っちゃいますからね! レリゴー! レリゴー! って、行っちゃいますからね! 今回のドライバー通信のお題は「私の愛車 ...