2013年5月27日 18:56
米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.55
コンポスト

コンポストは、生ゴミや家畜類の内蔵等(動植物の遺体)の有機物を微生物や細菌の作用で発酵させて、生きた植物などの肥料として使うんですが、実は私の勤めてる会社でもこのコンポストを作って売っています。
というのも、七面鳥をプロレスしてる過程で売れない残骸(頭や足や内蔵の一部)にも無駄のないようにするため、一石二鳥なのです。
スーパーやホームセンターに行っても売ってるんですが、25ポンドくらい?(約11キログラム)入りの1袋でだいたい10ドルくらいします。会社でこのコ ンポストを買うと社員割り引きがきくので、私のP/Uトラックの荷台いっぱいで20ドルですんごくお得なのです! 一昨年ホームガーデンを作ってトマトやら イチゴやら大根やらetc・・・家庭菜園を試みた時に会社で買おうと思ったらナント、タダで頂けました。ラッキョ~(ラッキー)だったんですけど、その年の冷夏で結局うまくいかなかったんですけどね。(笑)
さて、このコンポストを作る過程で、どうしても必要なのが質の良い土。
重機で掘り起こした後に大きな「スクリーン」という機械で、土の中にある石ころや異物を取り除きます。

数年前まで会社はスクリーンをレンタルしていました。そのためにドライバーは、いろんな所へ行ってこのスクリーンをピックアップしたり返却したりしてたんですけど、最近は購入したみたいなので私たちドライバーの仕事が減りました。(笑)
日本で見たことが無かったので、画像を探してみたらこんなの見つけましたよ~ 

ichiimage2.jpeg

ちょっとわかりずらいですね。(笑)
内側に丸いドラム式の篩い(ふるい)があって、細かい土を外に吐き出し、残骸はドラムの中で残ります。

下の写真は新しい塗装前のP379です。数年前はデジカメも持っていなかったし、携帯で撮った写真なのでボンヤリしてますが、こんな感じでトラックで引っ張ってました。 たいてい引き取りに行く場所は山道が多く、重量もあるので慎重に運んでました。
 
nymage3.jpeg

サンタクルーズ近くにあるこの場所に行った時は、大雨で道が狭くってチョッピリ緊張しましたが。。。

sunimage4.jpeg

月曜日27日は、メモリアルデーです。
戦争によって国のために命を落としたSoldier(軍人)達に追悼しつつ、仕事もがんばろうと思います!!

皆さんも良い日をお過ごしください。。

★PUNKさんのブログ「トラックドライバーPUNKのアメリカ生活日記」のURL
http://blogs.yahoo.co.jp/rhcfijhwalker      


コメントする