2013年4月アーカイブ

帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年4月 9日 14:00 comment(0)

ヒロの海コン物語 歴史篇 その3 1951年(昭和26年)には、米軍が「コネックス・ボックス」と呼ばれる小型のスチール製コンテナを使用し始め、コンテナ輸送用に設計された船が登場したり、デンマークのユナイテッド・シッピングが内航航路用にビールと食品を運ぶコンテナのサービスを始めたり、ミズーリ・パシフィック鉄道が「スピードボックス」というキャスター付きのアルミ製コンテナを導入したりしました。1953年...
来年1月19日に「第1回トラックドライバー甲子園」開催決定! 来年1月19日に「第1回トラックドライバー甲子園」開催決定!

2013年4月 8日 18:10 comment(0)

「トラックドライバー甲子園」については、本誌「フルロード」やこのブログでもたびたびお伝えしてきましたが、いよいよ第1回の「トラックドライバー甲子園」の開催の日取りが決まりました。来年1月19日の日曜日、東京有楽町の「よみうりホール」で開催です。で、肝心の「トラックドライバー甲子園」って、どんなことをやるの? なんですが、これが相変わらず説明するのがむずかしい......(笑)。まず主催者を紹介する...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.117 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.117

2013年4月 8日 11:50 comment(0)

追想記(消えた道 其の十三) 「じゃあ、何なの。あの『荒海や』の句だけしか、松尾芭蕉は詠んでないの?」驚いた顔をしながら質問してきた。「そうです。山形県の酒田と象潟を会わせると結構滞在しているんですけど、新潟県内はさっさと通り過ぎているようなんです。でも、詳しい理由はわかっていませんけどね。だから、何となく思い入れというか、惹かれるものがあったんです」「じゃあ、あなたは俳句が好きなのね」「いえ、歴...
米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.52 米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.52

2013年4月 7日 13:52 comment(0)

Tow service私が日本で引っ張っていたトレーラーと言ったら、キャリアカーだけです。アメリカとの違いは何かと言えば・・・こちらのスタイルは日本に比べるとラフで自由。悪く言えば、粗くておおざっぱ(笑)。それは仕事の面でもそうなんですが、まず作業服やヘルメット、軍手なんてものも会社で支給されませんから自分で用意するんです。なので、「別にいらないや・・・」と思えば素手で作業したりする人もたくさん居...
「活魚運搬車」の取材で三浦半島の三崎に行ってきました 「活魚運搬車」の取材で三浦半島の三崎に行ってきました

2013年4月 6日 20:53 comment(0)

このところ荒天続きで、今日も台風並みの暴風雨に見舞われていますが、昨日は春らしい、いいお天気でした。そんな中、取材で三浦半島の三崎に行ってきたんですが、丘は一面のキャベツ畑、海はひねもすのたりのたりで、ほ~んと気持ちよかったな~。横浜市民にとって、三浦半島は赤い電車に白い帯の京浜急行で行く「普段使いの観光地」といった感じなのですが、実は東京・横浜の通勤圏なので、新興のベッドタウンとしても知られてい...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.116 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.116

2013年4月 6日 18:18 comment(0)

追想記(消えた道 其の十二)当時の気持ちを根掘り葉掘り聞いたのは、ただ、オレの気遣いが本物だったかどうかを確認したかっただけ......。それは、その人にとって、前のご主人との出会いと、その後の不幸がもたらした男性不信を払しょくするために必要なことだったのかもしれない。それに対し、オレは単純にキャンプ当時のシチュエーションの継続を望んだに過ぎない。 顔が自然に下を向いていた私に、その人は優しさを込...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年4月 5日 18:39 comment(0)

ヒロの海コン物語 歴史篇 その2それ以降、 1930年代(昭和5年~昭和14年)初めには、アメリカやカナダの沿岸海運会社がコンテナやトレーラを輸送する試みをしたり、グレース・ラインが、貨物の盗難を防ぐ目的でニューヨーク‐ベネズエラ航路で金属で補強した木製のコンテナを導入したり、1945年(昭和20年)以降には、第二次世界大戦で使われた上陸用舟艇を、トラックが自走して積み降ろしをする「RO‐RO(ロ...
津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №12 津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №12

2013年4月 4日 13:50 comment(0)

気温が下がりすぎると! 皆さん、ご無沙汰いたしております。こちら北海道はやっと春が近くに来てるなぁ~って感じがしてます。幹線道路はほとんど乾燥路面で走りやすいのですが、中道に入ると、積もった圧雪が暖かさでゆるみ、ところどころ抜けてしまって・・・まるでWRCのラリー状態(^^)ちなみにゆっくり走ると、場合によってはスタックしてしまいます! 私としてもこの時期は、何とか今シーズンも冬を乗り切ったなって...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年4月 4日 09:47 comment(0)

ヒロの海コン物語 歴史篇 その1「海上コンテナの歴史」ってのを追っかけるのは、英語がチンプンカンプンな自分にはそーとー難しくてですねぇ、調べれば調べるほどワケがわかんない状態に陥ってしまったんですが(笑)、2007年1月に日経BP社から発売された「コンテナ物語~世界を変えたのは「箱」の発明だった~」(著者 マルク・レビンソン、訳者 村井章子)ってな素晴らしい書籍があったので、それを基に海上コンテナ...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.115 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.115

2013年4月 3日 17:14 comment(0)

追想記(消えた道 其の十一) 「もう話した通り、あの時、私は最低の精神状態だったの。そんな時あなたと出会って、キャンプ中、そしてそれからしばらくの間、私の恋人だったわ。それがどんなに心の支えになったかしれないのよ。でも、同時にあなたの気持ちが本物だったかどうかが凄く気になっていたのね。ひょっとして、私の体だけを求めている優しさだったり気遣いではなかったのかなんてね。でも、その気になっていたことが、...