2013年4月アーカイブ

タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.82 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.82

2013年4月22日 11:51 comment(0)

トラックアライメント測定 低床4軸バースト後のチェック 日野 FW1EXW装着タイヤサイズ・・・245/70R19.5測定時走行距離・・・78万6847km ▲日野の4低箱車。フロントのどちらか・・・がバーストして、その後、見た目にタイヤが開いて見えるとのこと。見た目に・・・これは相当~イってそうだなぁ・・・????  ▲この車両は総輪エアサス。 では早速測定~~~!  ▲こち...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.121 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.121

2013年4月21日 21:56 comment(0)

追想記(消えた道 其の十七)その頃の私は長距離ドライバーになって間がなく、全国道路地図を眺めてはよりよい近道を探していた。諸先輩連から教えてもらう、一けた台、もしくは二けた台の一級国道だけではなく、自分だけの近道を探し出し、時間短縮を図る。それは、国道だけではなく、時には県道にまで至る場合もある。もちろん、そのようにして実際に走って見ると、余計に時間がかかる場合もあれば、時間短縮が出来る場合もある...
新型キャンター エコ ハイブリッドがアイルランドで受賞 新型キャンター エコ ハイブリッドがアイルランドで受賞

2013年4月20日 18:32 comment(0)

日本のトラックも海外のさまざまな国で使われていますが、日本車の技術が高く評価されたなんてニュースを聞くと、やはり嬉しくなりますね。以下、新型キャンター エコ ハイブリッドがアイルランドのエネルギーショーで表彰されたという三菱ふそうのニュースリリースの要約です。三菱ふそうトラック・バスの新型キャンター エコ ハイブリッドがアイルランドの「SEAI Energy Show 2013」において「Best...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年4月19日 10:43 comment(0)

ヒロの海コン物語 歴史篇 その7 しかし当時のアメリカは、ハイウェイの渋滞が年々ひどくなっており、マクリーン氏はそのことに頭を悩ませながら「政府からただ同然で払い下げ船を買える沿岸海運会社が、トラック運送のシェアを奪うのではないか」と心配していました。そこでマクリーン氏は、以前から持っていた「荷物をいちいち積み替えるんだったら、トラックごと船に積んじまえばいいじゃん」ってな考えから、「混雑した沿岸...
タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.81 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.81

2013年4月18日 07:42 comment(0)

トラックアライメント4t保冷車フロントの段減り三菱ふそう FK71F測定時走行距離・・・398082Km装着タイヤサイズ・・・225/90R17.5▲ふそうの保冷車。フロントの段減りによる測定依頼。段減りしているタイヤは交換されているので、どの程度かは不明。現地車庫にての測定で雨が降ってきたため、ご覧のような場所に屋根がある部分にアタマだけ入れての測定。リアは断念。▲調整前測定データ。キャンバー、...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年4月17日 14:46 comment(0)

ヒロの海コン物語 歴史篇 その6 こんな状況の中、ある一人の男が革命を起こします。1913年(大正2年)11月14日にアメリカノースカロライナ州マクストンで生まれ、2001年(平成13年)5月25日に亡くなった、尊敬の念を込めてあえてこう呼ばせていただきましょう! 元トラック運転手のマルコム・パーセル・マクリーン(Malcom Purcell McLean)氏です。マクリーン氏は21歳の時にガソリ...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.120 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.120

2013年4月17日 14:04 comment(0)

追想記(消えた道 其の十六) 玲子が、最も知りたがっていたのは、キャンプの時の私の気持ちが本当だったのかどうかだった。そして、彼女に惹かれていたのは事実だったし、期待を抱かせるような言動もあった。でも、お互いの将来を見据えてのものではなく、本物の玲子への気持ちではなかったと言える。それは、片方の玲子からしてみれば。当時の彼女の境遇が、そこからの脱皮を図りたい気持ちと共に増幅したものではなかったのか...
タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.80 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.80

2013年4月16日 08:07 comment(0)

OR 505の4本交換ORO・・・おっきいR・・・ラジアルじゃぁ~ありません(笑)505・・・LEVI  STRAUSSでもありません。▲ラフタークレーンのタイヤ交換です。OR・・OFFROADタイヤでサイズは505/95R25。翌日筋肉痛~~~~~~~(泣)まだ一人じゃ無理っす!★ハマダユキオの「絵描き屋のブログ」http://blogs.yahoo.co.jp/nyha920811 ...
三菱ふそう、ナックルブームクレーンを架装にラインナップ 三菱ふそう、ナックルブームクレーンを架装にラインナップ

2013年4月15日 14:48 comment(0)

日野デュトロの「今でしょ!改良」に対して、三菱ふそうキャンターは架装ラインナップの追加です。日本のキャブバッククレーンは、ほとんどが吊り下げ式のケーブルクレーンですが、これはヨーロッパなどで主流のナックルブームタイプですね。東日本大震災の復興支援車両であるメルセデスベンツ・ゼトロスなどに架装されていたので覚えておられる人も多いと思いますが、ブームに「肘関節」が付いているので効率的な荷役ができ、また...
日野デュトロに電動パーキングブレーキを新たに設定 日野デュトロに電動パーキングブレーキを新たに設定

2013年4月15日 14:20 comment(0)

日野デュトロは、昨年8月に小改良を施していますが、またまた小改良のようです。これまでは改良する点を貯めておいて、マイナーチェンジやフルモデルチェンジの機会にドッと改良を施すというパターンが多かったと思うのですが、日野デュトロの場合は、「いつやるか? 今でしょ!」改良みたいな感じで頻度が高いですね(笑)。以下、日野自動車のニュースリリースの要約です。 日野自動車は小型トラック「日野デュトロ」を改良し...