2013年2月22日 14:11
日本の女性ドライバーの皆さん! 連帯しましょう!

米国の女性トラッカー団体「WIT」エレン・ヴォイエ会長からのメッセージ

4)WIT-logo-hires.jpg

「フルロード」第8号では、アメリカの女性トラッカーの団体「WIT」(Women In Trucking)のエレン・ヴォイエ会長から届いたメッセージを掲載しています。洋の東西を問わず、男の縄張り意識の強い業界で女性が働くことは、さまざまな困難や差別がともなうもの。まだまだ「男社会」のトラック業界では、多くの女性ドライバーが誰にも悩みを打ち明けられず、一人で悩んでいる事例がたくさんあります。
2007年にアメリカで発足したWITは、ひと口でいうと、トラック業界をもっと女性にも開かれた業界にしようと活動している団体です。現在、会員数は2300名を越え、アメリカのみならず世界各国から入会する人が増えています。この活動は、アメリカ政府にも高く評価され、エレン・ヴォイエ会長は「チェンジ!」を具現化した2012年の運輸部門チャンピオンに選ばれ、ホワイトハウスで表彰を受けています。

このWITに入会を希望する人は、日本からは下記アドレスに申し込んでください。
char@womenintrucking.org.
 
ちなみに「フルロード」にエレン会長を紹介してくれた西 襄二氏が、その際の「例文」もつくってくれましたので、以下に掲載します。どうぞご利用ください。  

Attentuin:Ellen Voie CAE,  President/CEO Women In Trucking, Inc.
Dear Ms Ellen Voie

My name is Ms *******, living in Japan (*****住所) and working as a female driver of *****(会社名), and am wishing to be a member of WIT. As informed through editor in chief of FULLLOAD Magazine Mr. Katsumi Oishi, you will accept my limited membership for the person living out side of U,S,, I will be happy to exchange infos of our daily transport and delivery activities.
Looking forward to be registered and have certificate of WIT membership.
Pls inform me how could I remit membership fee.
Best regards,

*****(お名前)

<趣意>私は***と申し、日本の****に住んでおります。***社で運転業務に携わっており、貴会WIT会に入会させていただきたく、申し込みさせていただきます。FULLLOAD誌の大石編集長を通じて伺っておりますが、米国在住者以外の外国居住者の会員資格は活動範囲が制限されるため、私の場合は準会員扱いであることは了解しております。会員登録が実現した後は、日常の輸送・配送業務の業務などについて先輩会員の皆様方と情報交換が出来れば幸いです。会員登録をしていただき、会員証を手にできることを心待ちにしております。なお、会費の送金方法についてご教示下さい。かしこ(***お名前)

2)HPIM2701.JPG

 


コメントする