2013年2月28日 17:46
津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №10
切削機

北海道もようやくプラス気温になるようになってきました。
少しずつですが、季節が変わってきています。

たまたま会社内のプラントにセメントを降ろしていたら、セルフローダーが変わった機械を積んで帰ってきました。
運転手に聞いてみると、どうやら切削機らしいんですが・・・とにかくミニ!
普通はこれですよね

わんわん画像1.jpg

ミニはこれ!

さんさん画像3.jpg

しかも新品に近い状態でエンジンもかかるのにウインチで降ろしていました?

にいにい画像2.jpg

降ろしたミニ切削機を、よ~く見て納得。

よんよん画像4.jpg

タイヤがスリックタイヤなんですね!笑!
運転手によると「一応焼き砂も撒いているんだけど、荷台は凍結しててこの角度なので」とゆーことです。
こーゆー建設機械って意外と雪国北海道でも夏タイヤなんですよね。

ちなみに切削幅は約50cm!
大きな切削機で削った後、際を削るのに使うそうです。

★かんちゃんのブログ「津軽三味線! かんちゃんの笑う門には福来る」
http://blogs.yahoo.co.jp/sccmx037

コメントする