2013年2月アーカイブ

極東開発、日本トレクスと共同でトレーラ搭載型移動式破砕機を開発 極東開発、日本トレクスと共同でトレーラ搭載型移動式破砕機を開発

2013年2月28日 20:13 comment(0)

もうじき東日本大震災から2年になります。未だ震災がれきの処理は思うように進んでいないのが現状ですが、がれきや災害廃棄物などを迅速かつ機動的に処理する移動式破砕機が開発されました。以下、極東開発工業のニュ―スリリースの要約です。極東開発工業は、グループ会社の日本トレクスと「移動式破砕機」を共同開発した。移動式破砕機」は、極東開発が1971 年に発売し、現在まで全国各自治体のリサイクルプラントなどに1...
日野自動車、超低床・前輪駆動のEVトラックを開発 日野自動車、超低床・前輪駆動のEVトラックを開発

2013年2月28日 18:51 comment(0)

お~、日野版のエルフ・マイパックだ! なんてことを思わず口走っちゃいましたが、日野のEVトラックはFFで登場するようです。正直言って、EVっていうとそのハードばかりに目が行きがちだけど、トラックなんだから、その使い方に新しい提案がなければ普及はむずかしいのではないかと思います。たとえば、宅配などで使用されている小型トラックベースのウォークスルーバンがありますが、FRでウォークスルーを実現するより、...
津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №10 津軽三味線トラッカー かんちゃんの「北の国から」 №10

2013年2月28日 17:46 comment(0)

切削機北海道もようやくプラス気温になるようになってきました。少しずつですが、季節が変わってきています。たまたま会社内のプラントにセメントを降ろしていたら、セルフローダーが変わった機械を積んで帰ってきました。運転手に聞いてみると、どうやら切削機らしいんですが・・・とにかくミニ!普通はこれですよねミニはこれ!しかも新品に近い状態でエンジンもかかるのにウインチで降ろしていました?降ろしたミニ切削機を、よ...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.108 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.108

2013年2月28日 17:37 comment(0)

追想記(消えた道 其の四) プレゼントのことを聞こうとしたが、その人はすぐに運転席に向かった。ドアを開け乗り込み、助手席側のロックを内側から開けてくれた。当時は、現在のようなオートロックは一般的ではなかった。その人のキビキビした様子に、問いかけるチャンスを失ったままドアを開け乗り込んだ。シートに腰を下ろすと、不思議に気持ちが落ち着き、「ままよ」と言う気分になった。トラステを出るとすぐに8...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年2月26日 13:12 comment(0)

警察の取り締まりは? 2008年3月31日をもって、海コンに対する軸重等の基準緩和が期限切れを迎えたわけなんですけど、それまでは経過措置のお陰で、高速道路などで軸重違反に引っ掛かったとしても、「海コンだから仕方ないけど、今度からは気をつけてね」くらいな話で無罪放免になってたんですよ。だけど、期限が切れたことによって、今後はそーも行かなくなると思ってたし、自分としてもですねぇ「4月1日からは、海コン...
タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.72 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.72

2013年2月25日 18:37 comment(0)

パンク修理でどっきどき!!2t車の出張パンク修理。現地に着けば・・・2本パンク。サイズは205/80R17.5パターンは・・・画像のタイヤ2本なんですが・・・そうです!BS製、R2〇5。(笑)エアー充填・・・・怖かった~~~~!分かる方は分かる、マニアックネタでした(笑)タイヤ業界の皆様、現地作業、ご安全に!★ハマダユキオの「絵描き屋のブログ」http://blogs.yahoo.co.jp/ny...
長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.96 長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.96

2013年2月24日 18:40 comment(0)

急遽、福岡へ昨日、朝から仙台で荷降ろしをし、昼前に完了。。。今回は、思ったよりも手間取ってしまいました。。。宮城は風が強く波も高く、鮮魚も無いような感じだったので、週末は東北でノンビリかなぁなんて、甘い考えをしていたら、悪魔の電話が。。。関東にいる同僚が、風邪で急遽ダウンとのこと。。。しかも、茨城県鹿嶋市からの翌着の荷物。。。代わりのトラックも見つからず、私が行くことに。。。仙台を昼から出発、茨城...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2013年2月23日 17:48 comment(0)

軸重等の緩和失効 過積載について現状ですね、過積載の可能性があるコンテナに対して、「積む、積まない。走る、走んない」は、運送会社なり運転手の判断なワケなんですけど、これは結構キツイものがありますよ。ただでさえ立場が弱い、運送会社や自分ら運転手に「このコンテナは、道路交通法の過積載になる恐れがあるので、ヤードからコンテナを出すことは出来ません」なんて、客先に言えるハズがないじゃないですか。もし、国土...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.107 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.107

2013年2月23日 17:45 comment(0)

追想記(消えた道 其の三) トラステの玄関を出るまでの間、このまま「ハイ! さようなら」で、終わるのではないかと焦燥感にみまわれた。だが、妙案は浮かばなかった。この黒埼のトラステの周囲は殺風景この上ない場所で、散歩するところさえなかった。誘う糸口さえ見つからないまま外に出ると、八月の暑い日差しが照り付けている。その熱い光線が、その人の真っ白な肌を焦がすのではないかと、焦燥感の中で、その一点だけがフ...
日本の女性ドライバーの皆さん! 連帯しましょう! 日本の女性ドライバーの皆さん! 連帯しましょう!

2013年2月22日 14:11 comment(0)

米国の女性トラッカー団体「WIT」エレン・ヴォイエ会長からのメッセージ 「フルロード」第8号では、アメリカの女性トラッカーの団体「WIT」(Women In Trucking)のエレン・ヴォイエ会長から届いたメッセージを掲載しています。洋の東西を問わず、男の縄張り意識の強い業界で女性が働くことは、さまざまな困難や差別がともなうもの。まだまだ「男社会」のトラック業界では、多くの女性ドライバーが誰にも...