2012年11月 8日 08:35
ジョニー上木のサーフサイド6 №81
【トラッカーの連休 前篇】

こんにちは、皆さん! 今回もまた、前回のお話からの続きです!(笑)
ジョニーがUSAトラックで働いてた頃、愛トラック『うさ子』のトランスミッションが壊れて別のトラックに乗り換えることになってしまったのは前回のお話。メリーランド州のハガースタウンからボルティモアまでグレイハウンド・バスでディーラーに行ったものの、聞いてた通り、メモリアルデーの連休でショップはお休み。待機中のホテル代は会社から出るし、休み明けの朝一番に修理済みのトラック№8334を引き取りに行く段取りにして、いきなり降って湧いた三連休をじっとして過ごすジョニ・ハニではありません!(笑) 遊びの相談はすぐにまとまり、とりあえずは市バスに乗ってボルティモアのダウンタウンに繰り出しました!

いち78話ボルティモア (2).JPG
チェサピーク湾の奥にあるボルティモアのダウンタウン 

チェサピーク湾に面した街は連休と晴天のため観光客であふれています。
「えっと、水族館の向かいは、真中に吹き抜けの大きな本屋さんで隣はハードロック・カフェ。わぁ、こっちには船停まってるで! あ、横には潜水艦!? メッチャ観光地やね、ダリちゃん! あっちにおいしそうなベーカリーがあるわ、あそこでお茶しよう♪」
急に仕事モードから観光モードになって、ハニーも楽しそう! お洒落なカフェでお茶をした後、観光地図を片手にウロウロと歩いていたら街の北東側にはリトル・イタリ―で肩を寄せ合って建つ家並みがいかにもヨーロッパ、美味しそうなガーリックとトマトソースの匂いが漂います。
「オープンカフェ風のかわいいレストランみい~っけ(見つけた)♪ ちょっと高いけどここで夕飯食べて帰ろうか、ダーリン!」
「お、ええな!」

にい78話ボルティモア.JPG
リトルイタリーのレストラン。まるでイタリアに来たみたい

ボルティモア、ここは結構オシャレな街やんけ!ボルティモアって聞いたら映画『羊たちの沈黙』のレクター教授しかイメージが無かったけど・・・・・・。(笑)それにしてもイタメシ屋のおばはん、カッコ良かったな! レストランの入口、入ったとこにカウンター置いて立ってんねん。なんでイタメシ屋ってどこでも、おばちゃんマネージャーみたいな人居てるんかな?

さて、明日はさほど離れていないワシントンDCに遊びに行く事にしました。アメリカの首都、一度は行っておかないと!と言う事で、つづく・・・・・・。(笑)

ジョニー&ハニーさんのブログのURL
http://johnnyueki.blogspot.jp/









コメントする