2012年11月アーカイブ

岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第56回  岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第56回

2012年11月18日 10:25 comment(0)

欧州クルマ紀行 その⑪アウトバーンのサービスエリアでは数多くのトラックが並んで休憩している。ヨーロッパ大陸を長距離移動する姿はたくましい。最高速度は80km/hに制限されているので日本よりゆったりと走っており、トレーラが多い。朝・夕は一時渋滞する時間帯もあるが、都市部を含めほとんど渋滞知らずなので走りやすい。走りやすさという点ではヨーロッパは元々信号が少なく、ドイツでは信号の数を減らす方向にしてい...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2012年11月17日 16:36 comment(0)

運賃の値上げ交渉は出来ない寄り道しちゃったんでちょっと間が空いちゃいましたが、10月5日のブログの続きです。要するにフル積載対応の海コンシャーシ経過措置の期限切れを迎えて、当時会社はフル積載対応の3軸シャーシなりヘッドなりを購入せざるをえなくなったわけですが、このマイナスな意味の「仕方ない」によって使った大金を回収するには、個々の運賃を上げてもらうしか、回収のしようがなかったワケなんですね。でも、...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第55回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第55回

2012年11月16日 13:20 comment(1)

欧州クルマ紀行 その⑩ ヨーロッパにはAMG、アルピナ、ハルトゲ、ゲンバラ、ケーニッヒなど優れたチューニングメーカーが存在する。そうした中で今回訪問したルーフ社は、ポルシェを扱うメーカーとしては優秀で、知る人ぞ知るすごい会社である。1980年代にスポーツカーが高性能化していき、それではどの車が一番速いのか、市販車ナンバーワンコンテストが開かれた。その時に並みいる強豪を破って330km/hでトップと...
タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.59 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.59

2012年11月16日 12:34 comment(0)

トラックアライメント測定 低床4軸 フロント1軸目左の偏摩耗 いすゞ CYJ51W5装着タイヤサイズ・・・245/70R19.5測定時走行距離・・・600529km  ▲いすゞギガ低床4軸。左1軸目の偏摩耗による測定依頼。フロント1軸目のタイロッドを交換(変形のため)した後、偏摩耗が出るとのこと。 ▲交換済みの1軸目のタイロッド。TOTAL TOEが大きいのかなぁ~??  ▲白...
三菱ふそう、商用車初のRJCカーオブザイヤー特別賞受賞 三菱ふそう、商用車初のRJCカーオブザイヤー特別賞受賞

2012年11月15日 11:22 comment(0)

HEV用モーター内蔵デュアルクラッチ式トランスミッションを評価 日本では「日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)」がよく知られていますが、もう一つ「RJCカーオブザイヤー」という賞もあります。RJCとは日本自動車研究者・ジャーナリスト会議のことで、COTYがスポーツカーや高額車など比較的趣味性の高いクルマを選ぶことが多いのに対して、RJCは軽自動車を選出することも多く、また、技術や独創性を重視する...
街はクリスマスの装い 締め切り迫る! 街はクリスマスの装い 締め切り迫る!

2012年11月14日 12:44 comment(0)

今朝の横浜駅の西口です。タダノの高所作業車「スカイボーイ」が停まって何か作業をしています。何だろう?と思ったら、ツリーにイルミネーションを取り付けているところでした。ハロウィンもすんで、これから街はクリスマス一色。ジングルベルが流れると、とたんにせわしない気分になりますね。 せわしないと言えば、ハイ、「フルロード」第7号の「愛読者プレゼント」もいよいよ締め切りです。まだ、応募していない方は、アン...
ジョニー上木のサーフサイド6 №84 ジョニー上木のサーフサイド6 №84

2012年11月14日 11:59 comment(0)

【しばれるネ~! 後篇】 さて、2月のミシガン、トラックの室内を暖房で温めた後、エンジンを切って、深い眠りに落ちたジョニ・ハニ。どんどん車内の温度は下がり、そして真夜中・・・・・・。 「う~、寒い。寒いやんけ!」「ううん寒いな、ほっぺたが冷たくて目が覚めたわダリちゃん!」「今は何時?」「えっと、夜中の2時」「室内温度計は、っと・・・・・・。ギャ~、室内温度19度(摂氏マイナス7度)?!」大阪育ちで...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第54回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第54回

2012年11月14日 08:46 comment(0)

欧州クルマ紀行 その⑨ヨーロッパの自動車文化の懐の深さは素晴らしく、車を大事にする文化でもある。古い車はレストアされてまるで新車のようによみがえり、さらに大切にされる。そんな車と最新のエキゾチックカーを集めて販売しているメインレンワークという施設(倉庫ではなく展示場とも呼びにくい)が、シュツットガルト郊外にある。なおシュツットガルトという街はポルシェの本社・工場もあるが、ベンツの本社・工場もある車...
長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.79 長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.79

2012年11月13日 10:41 comment(0)

岐阜県でちょっと珍しい荷物今日は、岐阜県の畜産公社から、枝肉を積みました。。。写真は、まず、豚の枝肉です。。。13頭分ですね、半身ですから、23個あります。。。こちらは、牛ですね。。。結構グロテスクですよね。。。豚は、担ぐことができるのですが、牛は重たいので、クレーンを使います。。。しかし、中に入れた後は、4人がかりで引っ張り込みました。。。今日はこれだけの荷物なんで、楽勝です。。。これを東京に持...
ジョニー上木のサーフサイド6 №83 ジョニー上木のサーフサイド6 №83

2012年11月13日 10:06 comment(0)

【しばれるネ~! 前篇】こんにちは皆さん、四季折々に美しい風景を持つ国『日本』の秋を満喫されていますか? とは言っても、もう11月、場所によっては既に積雪を迎えているのかもしれませんね。さすがに赤道に近いフロリダは雪が降ることはありませんが、アメリカ北部ですでに降っている雪のニュースを見ると思いだすことがあります。あれはUSAトラックで働いていた2009年の2月、場所はミシガン州、ある冬の日の出来...