2012年10月29日 12:13
米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.40

Trick or Treat

こんにちは! 
もうすぐハロウィーンです。しかし、私の現在住んでいる所には、子供達が「Trick or Treat!」と言ってたずねて来ることが無いのです。
多分、丘の途中で坂道だし、家も一軒一軒離れているし、夜は暗いし。。。
子供達が来るには少し危険なのかもしれません。
以前住んでいた所は同じ町ですが、住人が密集したモービル・ホーム(トレーラーハウス)で、夜も街灯があり明るかったので、ハロウィーンの夜には子供達が80人以上は来てました。
遠く離れた所からも親達が車に子供達を乗せて、このトレーラーハウスの密集地にある家を一軒ずつ回っていたように思います。
ところで、トレーラーハウスというと何だろうと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、直に言うと、タイヤの付いたプレハブ式住宅と言ったらいいでしょうか・・・(笑)
家の周りには囲いがあったので外からは見えませんでしたが、小さなドアがあったので覗くと実際にタイヤが付いていました!(笑)
貧乏な白人達が住んでいる、いわゆる「レッドネック」といわれる人達が住んでいるイメージを持っている人も多いと思います。いや、実際そうなのかもしれません!(爆)
前に一度だけ、町と家の上空をヘリコプターで飛んでみたことがあります。


ヘリ1image1.jpeg

 
この町には湖があり、夏になるとBig Cityから来た多くの人達で賑わったりしています。上のほうに見える赤茶色い土の上辺りが以前住んでいた所。
ちなみに今住んでいる所は、さらに左の方へ登って行った丘の途中。

ヘリ2image2.jpeg
 

このようなサークルのドライブウェイが3つあります。住んでいた所はその真ん中で、私のピックアップトラックも写ってますねぇ~(笑)
話を戻しますが、そう、ハロウィーンの日にはこの家々を一軒ずつ子供達は回るんです。
なので、住人達は何とか子供達に喜んでもらおうと入り口にミニお化け屋敷を作ったり、怖そうな音楽をかけたり、いろんな飾り付けをしたり・・・

へり3image3.jpeg


もちろん我が家もやってました! 犬達もコスチュームを身に付け、自分達も時々。。。(笑)
大人達は近くの田舎バーでコスチューム大会なんかもあったりして。これって、やっぱりレッドネック?(爆)
ただし次の日が仕事で朝早いので、夜九時までが限度。それ以降は外の電気を消せば子供達もやってきません。

ヘリ4image4.jpeg


このガイコツさん、飲みすぎて目が据わってるみたいです。(笑)

今週も安全にがんばりましょう!

PUNKさんのブログ「トラックドライバーPUNKのアメリカ生活日記」のURL
http://blogs.yahoo.co.jp/rhcfijhwalker 


コメントする