2012年10月 1日 12:22
「フルロード」第7号、遂に校了!

本日11時40分、「フルロード」第7号、遂に校了しました! 
校了というのは、編集作業の最後のパートである校正作業がすべて完了し、あとは我々の手を離れて、刷版・印刷・製本工程に移ることを意味します。つまり編集作業が「やっと終わった!」と肩の荷が降ろせるわけで、我々もどんなにこの日を待ち望んだことか!(笑)。今回の取材・編集作業は、いつにもまして波乱万丈というか、いろんなことがありました。ただでさえ、タイトロープの進行スケジュールなのに、これでもか!これでもか!というほど、いろいろな障害や出来事がシュッタイし、「ああ、キャップは何て薄幸の星の下に生まれたのだろう!?」と、何度も何度も深夜の星空を見上げて涙しました。特にヨーロッパの取材から戻ってからは、時差ボケなんて悠長なものにかかっている間もなく、いきなり洗濯機の中に投げ込まれたような忙しさで、一時は、こんな状態で「フルロード」第7号は本当に出来るのか?と、発行が危ぶまれたほど。だから、今日の校了は本当に嬉しい! それもこれも関係各方面の厚いご支援・ご協力があってのことで、深く感謝しています。
でもって、一番言いたいのはコレです! 自分で言うのも何なんですが、もうじきベールを脱ぐ今度のフルロードは、「相当スゴい!」。10月12日全国一斉発売です、どうぞ宜しく!

nnnIMG_8099.JPG

 


コメントする