2012年4月28日 11:55
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.54
トラックドライバーの誇り その52

トラックドライバーの朦朧運転がどんなものか、しっかり世論に訴え、自分たちが危険に冒されていることを認識させるために、これからは具体的に大事なことを書いていきます。トラックドライバーが自らやることは、ネット上の掲示板に書き込むことからです。
もちろん、ヤフー等のポータルサイトの掲示板から、ベストカーの掲示板もオーケーです。ちなみに、私は以前、とある車のメーカーの掲示板でトラックドライバーに対する誹謗中傷を無くしたと書きましたが、メーカーではなく、ベストカーの掲示板でした。トラックのあと、やり玉に挙がったのがミニバンでした。
話が逸れましたが、もちろん2チャンでもOKですが、何でもありの掲示板ではなく、カテゴリーは選んでください。

書き込むというのは、スレッドを立ち上げることです。ヤフーなどではトビと言っていますが、同じです。
これは、ネットに経験のある方がよいと思いますし、多少の文章に自信のある方がよいでしょう。数あるドライバーの中で10名くらいで済むはずです。

そして、スレッドを書く時の大事な注意点を挙げておきます。

①一人のひとが複数の掲示板にスレッドをあげないでください。
その理由は、同一人物の作為を感じさせないためです。この場合、多数の意見であることを証明しなければならないからです。
②必ず、1億km走行距離の事故比率と死亡事故の比率は入れてください。それを元に書かないと、根拠のない意見になります。
同時に、論拠となる警察庁の統計のホームページを示してください。
検索ですが、警察庁の統計はややこしいので親切さが必要です。
まず、「統計 警察庁」と検索先を教えてください。それから順番を書きます。
出てきた「統計 警察庁」をクリック(下の欄に出てくる事故発生状況ではありません)
→五行目の「安全・快適な交通の確保に関する統計等」をクリック
→六行目の「平成23年中の交通事故の発生状況」をクリック
→次に出てきた画面右側の「PDF」をクリック
→ダウンロードの画面が出てきますので、開くをクリック。もちろん保存でも構いません。
そこに、やっと目指す「平成23年中の交通事故の発生状況」が出てきます。そこの19ページから20ページにかけて、過去10年間の事故推移や、第一当事者の事故比率が書かれています。

本来、この2点だけが注意すべきことで、あとはスレッドを立ち上げられるくらいの文章力のある方が望ましいのですが、いかがなものでしょうか?
次回、もっと詳しく書くか、正直な私の気持ちを書くか迷っています。本当にドライバーも経営者も、現在の状況を改善したいと考えているかどうか、実際に行動に移す気があるのかどうか、不安になっているからです。

トラさんのブログ「長距離運転手の叫びと嘆き」
http://www.geocities.jp/boketora_1119/
DSC09574.JPG





コメントする