2012年4月26日 12:39
トールエクスプレスジャパンの社名変更レセプションに行って来ました

昨夜は、トールエクスプレスジャパンの招待で赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で開かれた「社名変更レセプション」に行って来ました。

DSC00072.JPG

トールエクスプレスジャパンの前身はフットワークエクスプレスですが、社名変更を機に、アジアで最大規模の物流会社であるトールグループの強みを活かして、ワンストップサービスの国際複合一貫輸送をはじめ、外資系ならではのドラスティックな手法で日本の物流業界に変革をもたらすものと見られます。先日は、ニ―ル・ポーリントンCEOにインタビューしましたが、物流の現場を知り抜いたトップだけに、これからの展開が非常に注目されます。

DSC00075.JPG
挨拶をするニ―ル・ポーリントンCEO

今回のレセプションの招待客は、荷主企業の担当者が多かったようですが、ブルース・ミラー駐日オーストラリア大使をはじめ、トールグループの本社があるオーストラリア人の姿も多く見られ、運送会社というより、まさに国際物流企業の新たなスタートを感じさせました。

DSC00102.JPG

お祝いの言葉を述べるブルース・ミラー駐日オーストラリア大使

DSC00110.JPG

LAURITZ_TO1917_0142.jpg

 

 

 


コメントする