2012年4月アーカイブ

タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.27 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.27

2012年4月16日 08:43 comment(2)

チューブレスタイヤのPUNK修理今回は~PUNK修理の方法を御紹介したいなぁ~と思います。たぶん・・・正しい方法だと思います。(笑)あ、あの方の治療ではございません(爆)PUNKのパターンもいろいろありますが、今回御紹介するのはトラックタイヤでごくごく普通のチューブレスタイヤのPUNK修理です。▲修理に使用する道具(工具)の紹介です。簡単に・・・ゴム糊に、エアツールのリューター、スクレイパー、ステ...
米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.13 米国在住 なでしこトラッカーの元気日記「PUNKにまかせろ!」 No.13

2012年4月15日 11:00 comment(2)

餌になるまで パート1今回は、「パート1」と「パート2」で七面鳥の餌をデリバリーするまでの流れを簡単に説明しま~す!えっ!? そんなの興味無いって!?まあ、そう言わずにチョットだけお付き合い下さいませ~~!農業の朝は早く、4時にオープンのFoster Farmに穀物を積込みに行くために3時に会社のヤードを出発しなければならず、最低2時には起きなければいけません。 ZZzzz~~~とはいっても、仕事...
ジョニー上木のサーフサイド6 No.69 ジョニー上木のサーフサイド6 No.69

2012年4月15日 09:13 comment(0)

【ほんま、アメリカやね! パートⅡ】 最近は日本でも竜巻が発生してるって聞いたけど、『トルネード』ちゅうたら、嬉しくはないけど、やっぱりアメリカかな。 今年の3月初旬、ケンタッキーのペットフード工場に引き取りに行った時のこと。平日の昼過ぎやというのに誰もいてない、しゃーないから事務所に行ったら、まさに帰り支度をしたおっさんが一人。「にいちゃん、ごめん。今日は昼から工場も事務所も...
長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.21 長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.21

2012年4月14日 19:38 comment(0)

国道3号線沿いの黒田屋「チキン南蛮定食」福岡〜佐賀本日、というか今週は、ずっと地場にいます。。。基本、地場仕事が苦手なため、早く長距離に出たいのですが、本日も地場で、福岡県~佐賀県行きです。。。そんな、途中の国道3号線沿いにある。。。黒田屋に寄りました。。。この前の道路はよく通るのですが、久々にいきました。。。注文したのは。。。チキン南蛮定食  ¥780-。。。ここは、ご飯と味噌汁がお代...
トヨタグループ×イオン 移動販売車でコラボ トヨタグループ×イオン 移動販売車でコラボ

2012年4月14日 16:38 comment(0)

トヨタ自動車は、イオンと共同で移動販売車を開発。その最新モデルが、4月13日~15日まで東京国際フォーラムで開催のイオンのイベント(http://www.aeongg.jp/ggc/index.html)に展示されている。トヨタ自動車は昨年より、イオンが被災地支援や高齢者の買い物支援に利用する移動販売車の開発をトヨタグループとイオンの共同で行なってきた。これまでに、同車を含めて計3台が開発され、1...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2012年4月14日 11:02 comment(1)

「1万km走らすよ」宣言下るただ、毎月そんな生活が続くかと言うと、そーゆーワケでもなくて、「来月はお前がトップな」みたいな感じで、事務所から「1万km走らすよ宣言」が、順番に言い渡されるんですね。自分がその会社に居たころ、トータルで13台だか14台だか動いてたんですけど、自分はですね、だいたい毎月7000kmから8000km近くは走ってたものの、いつも下位の方でして、給料も良くなかったんですよ。で...
復興の地へ その3 復興の地へ その3

2012年4月13日 14:49 comment(0)

会社も自宅も原発に塩漬されて大型の平ボディを中心に約30台の車両を保有する八島運送は、原発からほど近い浪江町にありました。その日、津波は会社まで400メートルに迫りましたが、何とか冠水することは免れたものの、石巻でドライバーが一人、津波に巻き込まれて亡くなっています。そして追い討ちをかけたのが原発の警戒地域という現実。自宅も会社も原発に塩漬され、同社の林冨士雄専務は、父親の社長と共に、会社を存続さ...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.50 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」No.50

2012年4月13日 13:47 comment(0)

トラックドライバーの誇り その48前回、上限運賃のことを書くつもりでしたが、書きそびれてしまいました。そこで、上限運賃に触れたいのですが、その趣旨はバブル期に天井知らずだった運賃の高騰に基づく反省です。「運賃は取り放題」バブル期、運送関係者から発せられた言葉です。そんなことで本当に良いのか? 私は疑問に思えました。当然です。倫理観の欠片もない彼らの思い上がりは、必ず反動が来ると思っていました。そし...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2012年4月13日 12:38 comment(0)

家には満足に帰れないそんな状態での「月1万km」ってのが、どんな生活になるのかと言いますと、毎日横浜には帰ってくるものの、家にはあまり帰れなくなります。だって、福島県いわき市から帰ってきたその日の夕方に、今度は翌朝着で、福島県伊達市行きみたいな配車が組まれちゃうんですもん。まぁ、港から家が近ければ、一旦家に帰るのは可能なんですが、風呂だけ入ってすぐに出かけなきゃなんないですし、家の布団でゆっくり眠...
復興の地へ その2 復興の地へ その2

2012年4月13日 10:37 comment(0)

原発と向き合う昨日は、新白河の北栄商事という運送会社を訪ねました。この2月から10台のウイング車に加え、4台の平ボディを増車。原発への資材搬入の仕事の依頼を受けたからです。仕事を請けるにあたって、岡野幸夫社長は悩みました。仕事がガタ減りしている今日、もちろん仕事は欲しい、しかし、原発の仕事となると......、思いは複雑です。現場に行くドライバーの健康のことも考えなければなりません。しかし、愛する...