2012年3月アーカイブ

元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」 No.41 元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」 No.41

2012年3月29日 07:49 comment(0)

トラックドライバーの誇り その39偉そうなことを書いてきましたが、単純に旧来型の最低運賃制度の復活は無理です。つまり、荷主相手の最低運賃制度の復活は無理だと申しているのです。運送業界の顧客を大きく分ければ、農林水産関係の一次産業、製造業などの二次産業、そして、引越し荷物などの第三次産業に分類できるでしょう。どの産業分野が相手でも、中小零細企業の経営者のみなさんは、「直接取引が出来れば......」...
タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.23 タイヤ屋ハマダユキオの「車輪の下」 No.23

2012年3月28日 13:58 comment(0)

アライメントの歴史 自動車のアライメントっていつからあるんでしょうね??? 調べてみました~! 史上初の自動車・・・フランスのキュニョーの砲車らしく、フランスの軍人 ニコラ・ジョゼフ・キュニョーが製作したようで、1769年のこと。 それから約120年後の1889年に色々な研究の末ダイムラーのスチールホイールに路面からのショックを和らげるため、「アッカーマン・ジャントー方式(ジャントー・アッカーマン...
ジョニー上木のサーフサイド6 No.67 ジョニー上木のサーフサイド6 No.67

2012年3月28日 07:33 comment(0)

【ワッツ ハプニーン!? パートⅡ】 T/Aに休憩のため入ってきたら、何と駐車場で海コンを落としてるトラックがいました。この前の俺と同じやんけ!しかもコンテナの足がアスファルトに食い込んでしまってる。ここはトラックストップ、どこかから走って来て、トイレして、コーヒー買って出ようと思ったら、カップラーからピンが外れて、コンテナ(シャーシ)が落ちたって感じでした。レッカーが来て、シャーシを引...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2012年3月28日 06:58 comment(0)

いったん帰宅して......前日に言われていた通り「明日の朝8時着で黒川郡ね」ってな指示をもらい事務所を出て、今度は、ヘッドの横に乗って一緒に行ってくれる所長と打ち合わせです。自分としては、一度家に帰ってチョットでも寝て風呂に入りたい。所長も、一度家に帰って風呂に入りたい。ってことで、お互い一度家に帰り、21時に再び本牧に集まることになりました。ヒロさんのブログのURLhttp://ameblo....
ナニコレ珍カッケ~ ナニコレ珍カッケ~

2012年3月27日 22:58 comment(1)

パトカー3台で首都高を封鎖! 何が起きたの!?今日、長距離ドライバーのmasaさんは木更津にいたそうですが、偶然にもキャップも多賀まりお氏と共に取材で木更津にいたんですよね。確かに木更津周辺には「潮干狩り」の看板がたくさん出ていました。水ぬるむ頃にはmasaさんの運んできたアサリの稚貝も大きく成長し、潮干狩りもピークを迎えるんじゃないでしょうか。さて、話はかわって久しぶりの「ナニコレ珍カッケ~」は...
長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.15 長距離ドライバーMASAの「くいしん坊!万才」No.15

2012年3月27日 18:26 comment(0)

木更津まで潮干狩り用のアサリを運んできました 千葉県木更津市。。。 昨日下関でアサリを積み、本日千葉県木更津市に来ています。。。 昨日、洗車をしてピカピカだったんですが、アサリを積んで。。。荷姿が。。。 こんな感じなんで。。。(ちなみに、写真は私のトラックではありません。) 氷が溶けるんで、こんな風になってしまいます。。。まぁ、鮮魚などを積むと毎回こうなので、しょうがないんですが、毎回凹みますね。...
サムライトラッカー タイユーの「フルロード」特派員だより サムライトラッカー タイユーの「フルロード」特派員だより

2012年3月27日 10:30 comment(0)

ミッドアメリカトラッキングショー(MATS)レポート その7ナビスター② AeroStarは、2013年以降にアメリカ以外のヨーロッパや新興国で販売されるキャブオーバー世界戦略コンセプト車   LoadStarは、Navisterの多目的商用車としてオーナーやドライバーの希望をふんだんに取り入れて設計デザインされた自信のキャブオーバー型多目的商用車です。キャブにはステインレスを使用して、...
元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」 No.40  元ベテラン運転手 トラさんの「泣いてたまるか」 No.40

2012年3月27日 07:42 comment(0)

トラックドライバーの誇り その38 最低運賃の復活といっても、私自身、たやすいことだとは思っていません。よく、「タクシー業界が出来たのだから、運送業界だって出来てもおかしくない」という意見がありますが、とんでもないことです。その理由は、タクシーの場合運賃を払うのは、一般の国民である客であって事業主ではないからです。ハッキリ言って、安全ということを謳えば値上げがしやすいのです。運送業の値上げの相手は...
サムライトラッカー タイユーの「フルロード」特派員だより サムライトラッカー タイユーの「フルロード」特派員だより

2012年3月26日 16:20 comment(0)

ミッドアメリカトラッキングショー(MATS)レポート その6ナビスター① 1909年 International Harvester 社は運送用のワゴン車を開発します。これが Navistar 社の始まりです。時代のニーズに応じて技術革新を行なっていく100年以上も前の精神がいまだに貫かれています。ですから、Navistar 社の販売する車両には、一般に言われる運送用トラックを筆頭に、作業用トラッ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2012年3月26日 11:21 comment(0)

長距離デビュー そんな自分の長距離デビューは、宮城県黒川郡大郷町にある、乗用車のスクラップ屋さんでのバン詰でした。と、いっても、まだ乗り始めて間もなかったので、独り立ちはしていたものの「あぶねー」ってことで、当時所属していた会社の所長とツーマンでの運行でした。この時は、前日に「明後日の朝着で、所長とツーマンで黒川郡な」って言われていたんですけど、宮城なんて車で行ったことないし、どのくらいの距離があ...