2012年2月27日 09:04
ジョニー上木のサーフサイド6 No.63
【ロード#6223 『NO PROB』】
 
テネシー州のチャタヌガを抜け、そこからI-75でジョージア州のアトランタに向かいます。
そこでまたI-85に乗り換えて数マイル、無事にフェアバーンに到着。
配達予定日は3日になってるけど、2日の今日、そのまま配達に行ったら受け取ってくれた、ラッキー♪
 
「さー、無事に納品も済んだし、この後はオーランド行きのロードを貰ってホームタイムやな、ダリちゃん!」
そして1時間・・・・・・。
「なー、何も連絡来えーへんな、ダリちゃん・・・・・・」
「暇で荷物がないんかな? 取りあえず『ザグズビー』のチキンで腹ごしらえや」
チャカポコ♪(今のカルコムは『チャカポコ』って鳴ります!笑)
「おっ、何か来た! プレアサや!」
「どこ行き?」
「なぬ~? サバンナGAに2月3日配達って、ハニーの友達が空港に着く日やんけ!
これは『NO』やな!仕事を受けるかどうかのカルコムの返事は『NO』で、『
このロードを受けたら2月2日に帰れません』ってメッセージも別に送っとこ!
おいおいホンマ、気を揉ませんなよな!」
 
暑かったので窓を開けてカルコムのメッセージを送ってたら、
突然まっ黒な兄ちゃんが窓から顔を乗りいれてきて
「放送局の者ですが・・・・・・」
ウソ付けちゅうねん、いかにも怪しげやんけ。
「恵まれない子供のために・・・・・・」
わかったわかった、ハニー1ドル渡して。
「他のドライバーは10ドルくれましたけど・・・・・・」
もーえぇちゅうねん、ホンマ、オレは忙しいねん!
 
そしてしばらく待って来たプレアサは
『明日、この街で積んで、2月3日オーランドに朝9時納品』
友達が乗った飛行機が着くのは2月3日の午後3時、2月2日にはウチに帰られへんけど、
3日の朝9時納品なら、迎えに行くのになんとか間に合う。
よっしゃ、おおきに!
早速、プレアサを受ける『YES』と『THX』(サンキュー/ありがとう)をカルコムで送信したら
『NO PROB』(どう致しまして)って返事が帰って来た。
 
万事OK!今日もラッキーこいちゃってるダリ・ハニでした!(笑)
 
※後日談
2月3日は朝10時過ぎに順調に納品を終え、お昼の12時半には一旦ウチに帰れた余裕の二人やってんけど、いざ空港に向けて出発する時にぺティちゃん(ハニーの愛車、PTクルーザー)のバッテリーがあがってエンジンが掛からへんハプニングが!
ブレ(ジョニーの愛車、ブレーザー)からジャンプケーブルで充電、なんとか無事に乗り切りました! 迎えに行くのが遅れて、先に着いた友達には1時間ほど不安な思いをさせてしもてんけど。(苦笑)2週間の滞在後、無事に家に帰れたので、やっぱり『万事OK!今日もラッキー!!』やね!(爆笑)

ジョニーさん&ハニーさんのブログ【ダリ・ハニのフリーウェイ・ブルース】
http://johnnyueki.blogspot.com/

60-6.JPG
オーランドの納品先に着いたところ


コメントする