2011年11月23日 07:23
海コンお姉さん ゆでの「おひかえあそばせ!」No.16
屁をひって(ブー垂れて) おかしくもなし 独り言

皆さんこんにちは!
大阪の海コンお姉さんゆでです♪
 
皆さんは独り言を言っちゃう時って、ありますか?
 
心細くなって『道を間違ったか?』とか、「うっそ~!!!」とか車内で言ってしまったり。。。
 
私は時折あります。。。
 
教えてもらったり調べた地図の通り、間違いなく走っているはずの道路。。。
 
その道路が先に進むにつれて、ドンドン狭くなってきて『この道・・・大型禁止?』とか、『ヤバイんちゃうん・・・』とか、一人ボソッと言ってしまいます。

P1010117.JPG

先日、岐阜県のとある倉庫へ配達に行った時のこと。片側一車線だった道路が、先に進むにつれて細くなり、乗用車とも交せない道になりました。
道の横は住宅と畑。どう見てもトレーラーなんか入っちゃいけない気がします。
 
『とうとうやっちゃったか・・・』と頭の中には、レッカー車が来て付近の住民がイッパイ見物に来ている光景が目に浮かびました。
どこかに停めて地図を見直そうと思っても、幅イッパイの道で停めるわけにもいかず、そのまま走ってると向こうが突き当りになっているのが見えました。
 
あまりの不安で私の身体は硬直状態。
体温が下がってくるのがわかります。。。
 
そんな時、配達先の倉庫の看板をみつけた!
「あった~♪」と大声で独り言。
 
その時のホッとしたことったら、氷がイッキに溶けて温泉になったくらいホッとしてたんですね。

で、ホッとしたのも束の間で、狭いうえに電柱を避けながらバックしてる状況で、下がっていたら、後ろにいた乗用車がつっこんで来ていてどうにもなりません。
「なんでそんなトコに居てんの?」とボソッ。

仕方ないので斜めに突っ込んで、乗用車を先に通過させ再びバック。
 
倉庫には人の気配がなく、後ろを見てもらうわけにもいかず、恐々バックしていました。
 
窓から顔を出してバックしながら・・・
「ほんま!狭いとこやなぁ・・・」とボソっとつぶやいていたら・・・
居ました。。。倉庫の人(滝汗)
 
扉の影に三人も(涙)

今の聞かれた???
冷や汗かきながら、伝票持って降りていった私。。。「こんにちは~」と笑顔で挨拶をしたものの、相手は気分を害したのか無表情でした。

ソーっと運転席に戻り、小さくなって隠れるように静かにし、デバンが終わって逃げるように退散しました。

以来、独り言は黙って言うと誓った(涙)


ゆでさんのブログ「トレーラ~時々バンドエイド」
http://ameblo.jp/h-way33
 
 ●キャップ独白 独り言をいうのは、健全な証拠ですよ。誰だって年をとると独り言多くなりますもん。それはゆでさんが健全に年を取ってる証拠ですよ。   
 




コメントする